納豆パックの行方

家に帰ると、娘がお昼ごはんのお茶碗を洗ってくれていました。

え?

納豆?

お茶碗立てに?

ん?

洗ってここに置いたりする?

みなさまは、納豆パックはどう処理なさいますか?

なんと!

なんと丁寧なんざましょ。

私なんか、納豆のパックは水でゆすいで、プラスチックゴミ入れへ、ポイなのに!

親子なのに、こうも丁寧さが違うなんて!

すごいぜ!

娘よ!

素晴らしい!

あなたは、このままいい子に育ってくれたまえ。

私は、ドンドン

手抜きばぁになっていきまする。

でも

でも、ね。

娘ちゃんよ。

納豆パックは、ここに置かなくてもいいよ?

適当で、よいわよ。

さ、
今日の写真は、あともう一つ。
私があんまり古民家、古民家言うてたら、紹介してくれたところ。

値段やその他諸々、条件が揃わなかったので断念しましたが、ふと横を通ったら、こんなに綺麗な景色が!

彼岸花とコスモスなんて!

素敵過ぎるー

いつか、古民家ヨガしたいー

ノーソファー

ノーソファー

昨日からノーソファー

いうか、あれ(ソファー)が座るもんやという認識でおるけん、いかんのです。

あれは、家具。

テレビの前のリビングの一番いい場所に鎮座する、体にジャストフィットな大きさなだけの、ただの家具。

みなさん。

タンスに寝てみたいと思いますか?

ノンノン。

タンスは服を入れるものですよね?

ではソファーは?

あれは、ただ、スプリングの上に、ふわっとしたマットレスみたいなんがあって、お気に入りのブランケットがふわっとかかっとる、ただの家具です。

乗ったらダメ。

ノーソファー。

ノーモアルール←化粧品のコマーシャルみたいに言ってね。ならぬ、

ノーモアソファー。

イエス。

ノーモアソファー。

頑張りまするニャン。

さて、本日の夕食

ぶどうが美味しそう。

ピオーネ

ピオーネは、庶民の出ですが若々しくぴちぴちの水(間違い)瑞々しさがあります。推定20才ぐらい。
シャインマスカットは、私達がとうていお目にかかることができない高貴な出ですが、少しお年を召されました。推定80才以上。でも、育ちの良さが随所に表れている品のいいマダムです。

ピオーネは390円でした。

シャインマスカットは200円。

こんなことも無い限り、シャインマスカットは食べられねーと、シャインマスカットを買ってみるものの、やはり、少しグッタリしておられました。

しかし、そこはシャインマスカット。

クイーンでございました。

美味しゅうございました。

でも、ピオーネの方が好き…

食べ慣れている味だし、食べると、ぷりって弾けるんだもの( ´艸`)

ピオーネ優勝です。←いつ、競争したのか?

夕焼けが綺麗な一日でした。

息子はサツマイモを残すの図。

最近、サツマイモも食べんなぁ。(奥に隠れているモヤシは食べとった(*´▽`*))

ノーソファー

ノーソファー

イエス布団

今日の合言葉です。

お友達であるA子さんから、

ノーソファー

イエス布団

ノータッチソファー

と言われております。

そう…

ここ二日間とも、

疲れて

疲れて

ソファーで寝てしまったのでございます。

ソファーで寝たらだめって、わかってるんです。

なので、ソファーで少しうとっとして、いかんいかんって、ソファーから起き上がろうとするんですけど、初日は寝返りうつんがやっとでした。

二日目はさすがにいかん!と思ってソファーから起きて歯磨きまでしました。

だけど、お風呂に入る力がとにかく残ってないんです。

昨日は洗面所から歯磨きをほり投げるようにして置いて、ずるずる私の部屋までたどり着いて、そこから畳の上で這いつくばって寝てしまいました。

肩が痛い。

腰が痛い。

あーいかんのやけど。

疲れて疲れて寝てしまう。

いかん。

何とかせねば。

今日は頑張ってお風呂に入ったよ!

そして、さっきまでパソコン仕事したんで。

頑張ったよ。

時々、自分によしよし。頑張ったね。

言うてあげんと、すねてしもたらいかん。

今日の夕食

今日のお昼

今日のお弁当

昨日の夕食

昨日の後輩ちゃんとのランチ

昨日の夕食

昨日のお弁当

その前のお弁当
その前のお昼

25日の娘とのデート
クラフトマンズコーヒー



明日からまた頑張るでございまする。

ヨガ研究科

今日はね、ヨガ研究科の日。

だんだんみんなが一体となって学んでるーって感じになってきています!

あー、この感動をもっとたくさんの人と、分かち合いたいー

あー

人に伝えることの素晴らしさ!

その責任!

その情熱!

全て、山本を奮い立たせてくれるもの。

ますます頑張ります。

さて、今日はお肉が食べたいという息子に、奮発してお肉を!

すき焼きでございます。

昨日に引き続き、ご馳走だぁ!

きっと山本は

お彼岸を

お盆と勘違いしているのかもしれません。

ご馳走を食べてもいい日だと、

頭にインプットされてしまっておりまする。

でもね。

お店に行くと白菜なかった…

えーい。

ネギだけでいいか。

と、ネギとお肉だけですき焼きをするという強行手段をとる山本。

でも、家に帰ったら小松菜が少しあったのよ!

足してみたわ!

でも、結局緑に緑が増えただけになったの。

(´・_・`)

あれ?残念。

それでも、何とか美味しくいただきましたが、基本的な生命力が落ちている山本家なので、お肉は2パックで、充分すぎるほどとなりました。

娘に、しゃぶしゃぶと間違えてない?とツッコミが入るも、最初にお肉だけ食べるすき焼きスタイルが好きな山本は、

「そう?」

と、聞いているのか聞いていないのか、とにかく、具材がないので、集中してないと、タレが焦げるのよ!

危険なの!

娘の声に悠長に耳を傾けていられないのよ!

本当に昨日までのケンカを反省しているのか?山本よ。

優しい娘に、すぐに許してもらえるだろうと甘く見る山本。いつかしっぺ返しを食うであろう。気をつけます。

さ、それにね。

ご飯も少しだったから、お蕎麦も入れてみたの。

おうどんを探してたのに、おうどんも売り切れだったのよ。

困ったわ!←あんまり困ってない。

蕎麦の香りもへったくれもありませんでしたが、肉そば。と言われれば、高級そうにも聞こえ、銀座で売ってそうな感じにもなります。

今日は夕焼けが綺麗で、

心もパワーチャージできた一日でした。

研究科のみなさん。

ありがとうございます。

ベートーベン

今日は、土曜日が丸々休みになるという、インストラクターになって初めてぐらい(13年ぐらい)の勢いで珍しい貴重なお休みデーでしたが(年末年始、特別休暇除く)

娘とケンカした山本は、こんなに悲しい時間になるのか。とおいおい、悲しみに暮れ、仕事のお供に流した曲は

ベートーベン月光にはじまり、悲愴に流れ、シメはショパンの別れの曲。←気になった人は「ベートーベン 月光」で検索してみて!あーこれか!と悲愴感漂う有名なやつやから!

チャララ チャララ チャララ チャーララーいうやつです。え?わからん?うーんとね。雰囲気ソドミ ソドミ ソドミ ソーソソー いうやつです。

どこまでも悲しく寂しい日となりましたが、バイトに向かう娘に、お腹がすくからと、部屋に持ち込めるように昼食を整え
バイトの制服にパリッとアイロンをかけ、無言で起きてくる娘に笑顔でおはようと挨拶

をし、けなげなお母さんをし続けておりましたら

なんとバイトから帰った娘が、自ら謝ってくれました。

「大学のこと、いうたんは間違えとった。ごめん。」

だって。

昨日の娘の言い分では、弟が県外に出るだろうから、私はお金がかかららん県内にしたのに、母親も大学(専門学校)通うなんて、私は笑い者やん。

と訴えておりました。

確かに、それは違うだろうと思っていたのだけれど

ちゃんと謝るなんて!

ちゃんとしたいい子に育ったわ。

ママはほっとしました。

すごいわ。

よかった。

私がそのぐらいの年頃の時は絶対謝らなかったもん!

すごいわ!

そして、私からも謝り、ただ、心配していること。遅い時間に誘われるかもしれないけれど、そこで事情を話して「そういうところもあるよね。じゃぁ、違う形で考えようか。」と言ってくれる人と、「えー今どき、珍しいね。たまになんだから、いいじゃん。出てきなよ。」という二通りの人がいることを話し、ママは後者のほうは断りにくく、自分が悪く思えるけれど、本当は、前者の方が正しいと思うことを伝えました。

それをわかってくれたら、全ての問題が解決するかと思うんです。

コミュニケーションは、飲み会だけでないので。

すると、娘は今度辞める人にはプレゼントを渡すことを考えている。と話をしていました。

とても成長している娘に、ほっとし、これからは、頭ごなしに怒るのではなく、キチンと対話しようと思いました。←当然である。

そんなこんなの山本さんは、子供とケンカするのがとても悲しくて

お寿司を買いにクルクル寿司さんまで車を走らせ、ついでに母親のところのお寿司も買い、実家にお寿司を届け、妹にグダグダ愚痴を言いスッキリして帰るという、お休みデーをいただいたのでございます。

子供と食べたお寿司は美味しかったわ。

その上、あんまり寂しかった山本は、ミニストップで梨のパフェを三人前買いこみ、食後にみんなで食べるという、人生初の贅沢パフェにしたのでございます。

アイスが1000円超えるのよ!

贅沢だわ!

みんな笑顔で食べたので、幸せな時間でした(*´▽`*)

息子も朝、梨を3切れ食べていけましたし

お弁当も残さず食べておりました。

もう、ケンカは嫌だ。

心からそう思った週末でした。

娘とけんかをしました。

娘とけんかをしました。

口も聞いてくれないばかりか、姿を見せてくれません。

夕方になって、娘の部屋に電気がついたし、夕食も食べていたので、生きているのは確かなのですが、とても怒っているようです。

バイトの先輩の送別会とかで、夜の21:30スタートの会に参加したいと相談がありましたが、何せいつも娘が相談してくるのは、朝仕事に出掛ける間際。

こちらはイライラしており、平常心で聞くことができません。

そんな遅い時間にスタートする会なんか、参加しなくてもいい。

と私が言ったので、彼女はとても怒ってしまったようでした。

ですが、口も聞いてくれない娘ですが、今日は高松地方では雨が降っており、洗濯物を取り込んでくれていたり、食べ終わった夕食のお茶碗に、水を張っていてくれたり(息子はしない。)、優しさが随所に感じられる娘です。

娘はとても優しいので、相手の自分勝手な要求でも、あなたのためだよ。と言われれば、その人のために誠意を尽くす娘なのです。

心配しすぎるのはよくないけれど、あの子がもう少し大人になって、正しい判断ができるまで、親元でしっかり守ってやりたいと思ったんです。

困った。

困ったです。
息子が朝ご飯を食べる。

メニューはと、甘ーい飲み物。
2日続けて朝ご飯を食べてくれた。

ほっとしました。

ここでまた、娘から

「S(息子の名前)はご飯食べただけでほめられるのに、私なんか何したってお母さんの満足いかんやん。」

と、昔言われたことを思い出します。

そんなことはないよ。

娘ちゃんが知らんだけで、どれだけママがあなたを心配しとるか、しらんやろう。

こないだ、私がドアの閉まった娘の部屋に、ひたすら今日あったことを話をしていたら隣の息子の部屋から息子が

勘弁してくれ。うるさいわ。みたいな顔で出てきて一言。

「S(娘の名前)、おらんけど?」

と言われてしまいました。

誰もいない部屋に次々としゃべり続ける山本。

それが、娘への愛情でなくて何でありましょう。

娘ちゃんよ。

ママは心からあなたを愛していますよ。

この問題に関しては、お互いゆっくり話をしましょう。

これからもお母さんをよろしくお願いします。

お肉でも食べてみようかな。

家に帰ると息子が帰ってきてない!

21:30も過ぎてるのに!

心配じゃー

と思っていると夜10時ぐらいに帰ってきた。

電車のいい時間がなかったらしい。

息子の学校では、いつも遅くまで課外を受けさせてもらえるので、受験生を持つ親としてはとてもありがたいのですが、心配なのは、心配です。

心配でたまらんです。

気をつけて帰っておいでね。

そんな息子は、見て下さい!

今日、朝ご飯食べていったんですよ!

ピザを!笑

娘のピザ(焼いたらいいだけのやつ)が残っていたので、仕事に行く前に娘に焼いていってあげようと朝からオーブン温めてピザを焼くと、とてもいい匂いがして、息子も大好きだし食べるかな?と思って出してみたら食べてました。

いやっほーい!

こんなことなら毎日ピザでもしてやりたいわ。笑

あとは、あの子が小さい時好きだった甘ーい飲み物。

飲むかなぁと思ったら、飲まなかった。

ちっ。

幼き日の思い出作戦、失敗だぜ。

夕食は

息子の好きなあげそば。

私のお昼(夕食)

かき揚げとったの、久しぶり。

15:30ごろ食べました。

ヨガの最中、油が上がってきて苦しかった。

やっぱり油物は無理なんだね。←わかっているだろう。

何でとったんだろ。笑

ガツンとしたものが食べたかった。

こうやって、写真を見てみたら油物が多いね。

もっと体のために、純粋な力になるもの食べてやろう。

近いうち、お肉でも食べてみるかな。

元気が出るかな?

さぁ!

愚痴だらけの山本さん。

なんてお馬鹿なんでしょう。

今日も、綺麗な空じゃ。

コンビニのおにぎりも食べたで。

コンビニのおにぎりいかん。言うけど、コンビニのおにぎり買えるお金あるで。

生きていっきょるで。

私、幸せものやん。

今日も元気にヨガしよう!

バタンキュー

あー

もー

バタンキュー

今日は娘が所属するサークルの旅行だったみたいで、高知へ日帰り旅行へ出掛けていた娘。

帰りが22:30だそう。

なんとな!

そんな遅くに一人で帰せません。

迎えにいくわ。

と、なり

22:00で仕事を終えた山本は、高松駅まで娘を迎えに行きました。

娘はグッタリ疲れているし、私も仕事で汗臭いし、ビミョーな車内の雰囲気のまま、無事帰宅を果たしました。

旅行で高知いうたって、あなた、高知住んどったやないの。

土地勘、まだ薄れてなかったー(*´▽`*)

と喜ぶ娘。

そりゃぁよござんした。

そんな我が家の夕食は

これに、息子はレタスのちぎったのと、コーンスープ。

あとは適当にたべちくりー。

私はサンマを焼いた香りに負けてしまい、いつもは食べない夕食を、軽くつまんで仕事に出掛ける。

やっぱり、そうすると、最後のレッスンまで力はキープできるわ!疲れないもの。

でも、胃の中に食べ物が残った状態でヨガすると、しんどいです。

ヨガが始まってから終わるまで4時間かかるから、その加減が難しい。

バナナとか、おにぎりとか、捕食にすればええね。

だけど、毎日朝から晩までヨガやから、いつも捕食ばっかりで、いつしっかりご飯食べられるんか、わからんくなる。
昨日のお弁当

昨日の私のお昼(昨日の午後はゆっくりできたよ。そう考えたら、きちんと食べれる時もあるね。いかんね。被害妄想が多いなぁ、私。)

昨日の夕食

いただいた八つ橋の模様が綺麗!と娘が喜んでおりました。

今日のお弁当

鶏肉ササミの白醤油焼き。ナッツからめ。←ヨシケイさんで届いていたナッツの小袋を全部集めて、ササミに絡めて焼いたのよ。

お弁当のササミは全部残して帰ってました。

なんじゃそりゃ。_| ̄|○

ママが作ったん、それだけやんか。

そんなんで、お腹すいたやろ。

大丈夫だったんかいの。

食べないかんよ。

毒を入れとんと違うんやから。

今日は久しぶりにお米を精米しに。

お友達のご実家で育てられたお米です。

大事に美味しくいただきます。

ありがとうございます。

あとは、台風の浸水被害はあんまりひどくなかったのに、ジャージャー植木鉢に水をやりすぎて、自ら浸水被害を出すという。

なんしょんや、山本よ。

気をつけなはれや。