昨日のブログの

何かがひっかかって

読み返していたら

陰虚の漢字が違う事に気付く。

やばし、やばし。

こんなの、関係者さんに知れたら

怒られるよ、とほほ。

と、昨日は陰虚の話をしましたが、

まず、私に必要なのは、陰を補い陽にあまり偉い顔をさせるなよ。ということなのでございます。

あ、そうそう。

今朝、彼が会いにきてくれました。

なんと!

そんなこともあるのね。

いつも私から

会いたい。会いたい。

と総攻撃をかけるので

彼は引いちゃうのかしら。

諦めかけていると

彼からやってきてくれる。これは

ツンデレ作戦なのか、なんなのか。

やはり、昨日一日お休みだったのがよかったのでしょう。

仕事が休みだと、彼に会える確率が

ぐっと上がるのよ。

で、私には補陰が大事でしょ。

今日は薬膳の授業だったから

補陰の食べ物をチラッとみておりましたら

補陰の食べ物

山芋、エリンギ、オクラ

ほほう。山芋とオクラはネバネバ系ね。なるほど。

そして、

梨、桑の実。

梨は、季節限定やね。

桑の実…入手するのが難しいね。

あとは

牡蠣、蟹。

牡蠣はこないだ食べ物やさんで牡蠣フライでいただいたわ。

美味しかった(*´▽`*)

蟹…カニカマでは、ダメですか?

…(´・_・`)

そして

亀。

亀ってあなた。

あの、亀ね?

…深い。

薬膳、奥が深いわ。

難しいわ。

そんな山本家は

補陰も気になりますが

お財布の中身も気になるので

半額になったお魚やらで夕食を済ませ

今年最後。と言い聞かせながら

店頭に並ぶと

つい、買ってしまう

この世で一番美味しい果物ではないかと思うイチジクをたんまり買いこみ

夕食にしたのでございました。

学校のゼミで

発表があったとかで

グッタリ疲れている娘は

食欲なさげに食べておりましたが

「炭水化物入れると元気になるかもしれん。」

と、ご飯をよそって山盛り食べると

少し元気が出た。と

歯磨きまで済ませ

夜の8:30に

お布団の中へ

消えていったのでございます。

山本も、明日実習で早いので、もうやすみます。

みなさま。

おやすみなさい!

舌が真っ赤っかだ。

東洋医学で舌が紅いのは

陰虚だ。

陰虚は、体を休ませる陰の力が虚している状態よ。

だから、陽の力が勝ってしまって

やらないかん!とハッパかけてくる交感神経もピリピリ働くのよ。

よく見たら

舌の苔も一部分、剥落しているわ。

はい。

確実に陰虚決定。

だって教科書に書いてあるんだもの。

舌苔の剥落は陰虚。

はい、すみません。

どうしたらいいんですかね。

舌よ、元に戻ってきてくれ。

ということで

今日はゆっくり過ごすことにする。

時間に縛られずご飯を作ってみる。

さぞかし立派なご飯ができるかと思いきや

なんらいつもと変わらない出来栄え。

おからバーグ

キュウリ、カニカマの酢の物。

おからバーグは、恐ろしいほど水分がない。

モッソモッソなり。

ソースの水分に助けられて食べれたなり。

レシピを見ないで作るとは、このような失敗を重ねる。ということなり。

次に期待なり。

明日は仕事がないそうな。

なんと。

こんなこと、今まであったか?

あまりに珍しいことで、何をしていいかわからない。

娘とゆっくりご飯が食べたいなぁ。

と、今日もあまり面白いブログにはなれませんでしたが

気力をおいておいて

明日、振り絞って学校行きたいと思います。

日曜日、レアな仕事が入ると、日常に戻すのに時間がかかるなぁ(・_・、)