娘からのライン

娘から、「9月にかえるよー」

と、ラインがくる。

試験が終わったらしい。

「絶望」

というスタンプとともに。

可哀想に。試験が大変だったんやろうね。

しかし、どれだけの戦いだったか、想像してやることもできん。ゆるせ、娘よ。

しかし、普通、テストが終わった時のスタンプって、絶望じゃないなり。やったー!とか、終わったー!とかのスタンプなり。絶望スタンプ、おかしいなり。

なんと、それまでグダグダしていた山本は、そのライン以降、シャキーン(`・ω・´)と、脳ミソが働きだし、早速チャッチャカ仕事に励むことができたのでした。

なんという娘の力。

絶望スタンプでも何でもよいのである。

娘の力は、半端ない。

まるで太陽なり。

いつのぶり大根が残っているのか。早く食べなされ。
娘パワーをもらった山本は、料理をする。これ、なーんだ。
スパペピィサラダ。ご飯と教科書とともに。

ご飯とスパゲッティサラダがおかしいという皆さまへ。うちの母親は、私の塾の時間にご飯が間に合わず、「これだけでも食べていきなさい。」と、どんぶりいっぱいのスパゲティサラダを食べさせてくれたことがあります。

いいんです。ありです。スパゲティサラダにご飯がおかしい?

ノンノン。ありです。

これは、ありです。

(ちなみに、昔、妹はスパゲティをスパゲティと言えず、いつもスパペピィと言っていたので、未だに実家ではスパペピィが、本式の発音です。)

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表

©2016-2022 Mie Yamamoto