かさこ地蔵

今朝は妹からのラインでスタート。

妹「おはようワン!」

もう、もはや姉の健康チェックはどうなったのか?今では立派な、くうちゃん通信である。

しかし、あまりに可愛いので、くうた君の可愛さをほめると

「そうでしょう、そうでしょう!」

と返され

「くうた君にはお薬以上の効果があります。くうちゃん処方です。」

と、結局私は、くうた君のおかげでよくなってる呈にされております。まぁ、ありがたいのですが。

と、そんな山本は朝からめっちゃお腹がすく。昨日まで、一膳が食べれなかったのに、今朝からはもっと出さんかい!と言わんばかりの食欲ぶり。

海苔にごま油。おいしいやつ。
昼から作った!しょうが焼き!玉ねぎは、細めに切ったほうが美味しいかもしれない。

そんな山本は、いつも20:00ぐらいに夕食的なものを食べていたのですが、今日に限ってお腹がすくので18:40頃から夕食の準備を始める。

んー。さすがに食材が豊富ではないため、厳選して食材は使わなくてはいけない。

乾物ものはよいだろう。と、高野豆腐を炊く。味見中の山本。これに豚汁。豚汁が美味しかったと思えばしばらく豚汁になる山本方式。

そうこうしていると、山本のライン電話が鳴る。なんと!大阪在住の山本の唯一の友達から食べるもの、困ってない?ドアの外置いてきたからまた受け取って。と電話があるではないか。

急いで外を見に行くと

かさこ地蔵が!

めちゃめちゃ親切なかさこ地蔵が山本の玄関の外に!

パンやらお茶やら、お薬やら、トイレットペーパーまで!確かに。実はトイレットペーパーがなくなったら、誰かに頼もうとは思っていたのよ。だって、トイレットペーパーがなくなったら、たぶんすごく困るから。

そして何より感動したのが、このセット。

何じゃこりゃ。お素麺は湯がいてあるし、錦糸卵まであるし、椎茸の甘煮まである!キュウリとトマトまであるなんて!ビタミン補充もバッチリやん。

もう、それはそれは感動で、ウキウキしながらいただいた愛情便を冷蔵庫に入れていったのでした。

どれもとっても美味しそうで、何かいただこう。と、迷いに迷って、これ。桃をいただきました。(バナナも入ってた!)

SNSみたいに映える切り方はできないけど、めちゃめちゃ元気の出た桃となりました。

わが家までこの暑い中、チャリできてくれたMちゃん。

ほんま、ありがとう。

これで100パーセント元気モリモリです。

©2016-2022 Mie Yamamoto