長野式

長野潔先生の本を

ボロボロになるまで

読み尽くしてみようと思います。

ページを開くたび

治療のヒント

心構えが

溢れてきて

私はこの本を読み尽くそうと決意しました。

長野先生の本

「鍼灸臨床 新治療法の探求」より一節

P435

医は科学である。このような考察もあくまで科学的であられねばならない。しかし、いかに科学的に解明できても痛みを消去できねば医の意味は喪失してしまう。

私は以前、私の先生から

いつも

「私はそんな気がするんです。」

と言っていたら

「そんな気がするだけじゃろ」

と言われたことがあります。

私はこの自分の感覚を科学的、医学的に裏打ちしたくて

鍼灸の学校に入ったのでした。

私の言葉が正しいものになるために

国家資格を手にする必要があると感じたからです。

医は科学。

肝に銘じたいと思います。

そして、それが理論で正しくても

目の前に来て下さる患者さんを

楽にしてあげられなければ

医にはならないということも、考えさせられました。

私が進もうとする道は

なんだかとても険しそうです。

03:12

03:12!

寝てませんよ!笑

ずっと起きてました。

テスト受けてないからね。

今日は本を読んでおりました。

“あしながおじさん”笑

図書館にいくと目にとまって

久しぶりに読んでいました。←国試の勉強してくれ。

児童向けだから平仮名多くて

読みにくかったけど

久しぶりで一気に読みました。

名作(*´ー`*)

大人になって読んでもこれは

今の韓国ドラマに匹敵するほどの

大どんでん返しのラブロマンス。

読むと、心が若くなったように思います。笑

あと、しゃべり方が頭に残って

そんな風に書きそう。

例えば

みて!

今日の私の朝ごはん!

まったくもって

シンプルでいて、そしてとても美味しかったわ!

目玉焼きの力って、ほんと人間を強くするのね。

私、そう思ってます。

そして!みて!

今日はスタジオ近くの神社にお参りしたの!

雲が素敵でしょ!

そして近くの木の下に

こんなにたくさんの種類の植物が育っているのに気が付いたのよ!

素敵でしょ!

大きな木はみんな見てくれるから目立つけど

その根元には

気が付かないかもしれないけど

それぞれが精一杯に育ってるんだなって思って

いかに大木にするかばかり思っていたけど、

一つ一つ大事にしていきないなって思ったの。

今日はそんな一日でした。

おじさまへ。(みなさまへ)

新聞配達の人が、新聞をみんなのところへ届けに回っています。

私もそろそろ寝ないといけないかしら。

おじさま。(みなさま。)

おやすみなさい。

美枝

追伸

明日にはこの口調が抜けていますように。

でないと、恐ろしすぎる(´д`)

03:13

03:13

起きれたなりー!

ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

そして、無事お風呂に入ってきたなり!

ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

すごいなりー!

さぁ、これからどうする?

寝る?

起きとく?

ん(。・・)

んー(。・・)

悩んじゃう

とにあえず

起きれたってことを

強調したいのよ!

私も

やればできるのよーε=ε=(ノ≧∇≦)ノ←ソファーでしっかり寝てるけどね

テスト

テストだった。疲れた。わからないのに頭の隅っこに追いやられたわずかばかりの知識を引っ張りだしてこねくり回して答えを出そうとするからテストは毎回疲れる。さぁ、私は今どこでしょう。①ソファーの上②畳の上③お布団の上さぁ!どれ!答えは①寝たい。もう、起きれない。寝たいよーお風呂?…( -_-)入る。入ります。入りますよ。数時間後かもしれません。ごめんなさい。あーもーほんとグッタリなの。ごめんなさい。

ねんね毛布

ブログをみて下さるのは

とても嬉しいのですが

恥ずかしかったりもするんです。

ほんとに。

でも

みて下さってありがとうございます。

こんなお弁当ブログですが

またちょくちょくみて下さったら嬉しいです。

時々ブログをサボりますが

私がブログを書いていると

「お、山本もなんかしよるんやな。」

と思って下さるかと思って。

結婚して

最初の転勤先が熊本で

社宅にも関わらず

その棟にお昼住んでいたのは

私だけで

他の誰にも会えず

一人孤独に感じていたのを思い出します。

その頃、もう妊婦さんだったので

社宅の目の前にある産婦人科に通うと

「熊本にはこんなに人間がいるんだ。」

と思ったほど

人に会えたことが

とても嬉しかったのを思い出します。

その頃、

毎日誰にも会わずに過ごすのが

悲しかったのを思い出すんです。

だから、私がブログを書くのは

私の変わり映えのしない毎日のことを

つらつら書いていると

“あーこんなもの食べてるんだな。”とか

“そんなことで怒るんだ。”とか

“よく酔っぱらうな。”とか

自分と同じようなことを山本もしてるんやな。

と思っていただけたら。と思って

ブログを書いてます。

だから、本当に私の飾りのない毎日なんです。

何も特別なものは用意できませんが

いつでものぞきにきて下さいませ。

いつもの

変わらない

山本が

ブログで料理をしてみたり

プリプリ怒ってみたり

しておりますので

いつでも

気にせず

のぞきにきて下さいませ。

今日のくうた君。

私たち姉妹にはノルマがありました。

それは

くうた君の毛布に

匂いを染みこませること。

くうた君の毛布は年に何回か新品にされますが、

その際、買ったままの毛布をそのままくうた君に贈呈すると

ビリビリに引き裂かれるのでございます。

何がお気に召さないというのでしょう。

くうた君は控えめなので

ビリビリはコッソリします。

コッソリ

コッソリ

確実にビリビリにします。

即回収です。

そんな光景をみて

妹が

「やっぱりねんね毛布は匂いを染みこませんといかんのや!お母さんも、新しい毛布にずっと包まってたもん!ずっと使ってたもん!」

え、まじで。

そんなに?

そんなに、ねんね毛布大事なん?

そんなこんなで

くうた君のねんね毛布を

「はい、これ、お姉ちゃんのね。」

と妹から渡され

ことあるごとにねんね毛布で寝ておりました。

ただ、暑いのと

化繊の肌ざわりが苦手なのとで

ねんね毛布の使用頻度が少なかったのは認めます。

そんな中、今日勝手にねんね毛布デビュー!

妹の毛布は昨日クリアされたそうです。

ビリビリにならなかったそう!

私のは?

私の毛布は

少しクンクン匂ったそうですが

今のところ

ビリビリの刑にはなっていないようです。

よかったよ。

妹の毛布が大丈夫で

私の毛布がダメだってみ?

しばらく立ち直れんやん。

こわいわー(・_・、)

決意

今日は仕事がなく(珍しい!)

おかずをたくさん作れました。

頼んでいた本も届いて

これから大好きな鍼の勉強が進みそう。

私が勝手に師匠、師匠と慕っている先生は

長野式という流派の先生です。

その長野式の大元である長野先生が書いた本!

私は長野式に、はまりまくり(言い方悪いのですが)

心奪われておりまする。

その治療方法、その考え、その手技全てが奇跡なの!

学校の先生からは

「はん、長野式!」

みたいな言い方をされてとても悔しかった。

だけど、その先生から、私は一度も学校で心こもった授業を受けたことがない。

バカにされようがなんだろうが

私が一番大切にしたいのは

目の前に来てくれた患者様を確実に楽にしてお帰しすること。

それができるなら、

けなされようが

馬鹿にされようが

そんなの私の心に小さなかけらの傷さえ付けることなんかできないわ。

何でも言って頂戴。

そんなのへのカッパよ。

患者様を少しでも楽にしてあげること。

それの近道が

一派を完全にマスターすること。だと思ったのよ。

私が鍼を学ぶのは遅かった。

だから、他の人みたいに

あーだこーだと自分の流儀も見つける時間もないんです。

「はん!長野式!」

と言われようが

私は長野式のゼロから100までを理解したい。

と言うと、

私の師匠(勝手にそうよんでいる。)が

「100%はないな。長野先生はもうおらんのじゃから。」

そう!

本当にそのとおり。

だからこそ、長野先生を少しでも理解しようとした師匠のところで

私は師匠の考え方を頭の中から理解したいんです。

何言ゆうよるんか、未ださっぱりわからないけど、私は長野式に惚れ込んでいるの。

今世で、全てを没頭できるほどの目指すものが見つかっただけでも、私は超ラッキーだ。

長野式だろうがなんだろうが、一つの流派を理解できずして、膨大な鍼の世界を理解することができるだろうか?

そして、「はん!長野式!」

と言われたその長野式を、少しでも理解しようと悩んで悩んで進んでいたら、少しは鍼の世界ものぞけるようになっていると思うのよ。

まずは一派から。

私は私の全てを長野式に染めてみせます!

ニキビ

メロンパンが

とてつもなく

美味しかったなり。

一瞬で

私の胃袋に収まったなり。

そのせいか?

メロンパンのせいなのか?

ニキビができる。

夜に。

髪の生え際。

髪をといていて

痛って

なったん。

ニキビ!

こんなお肉のないところに

ニキビが出来たら

育つたびに引っ張られて痛いやん!

あと、アゴにもニキビ!

二つも!

_| ̄|○

メロンパンは食べられないということなの?

_| ̄|○

食べられないとわかると

余計に燃えるのが人間というものよ。

よし。

早くニキビを治そう!

そして、メロンパンをノーニキビで食べれるように

健康にしておこう!

よし。

頑張るぞ←メロンパンを食べなければいいのでは?

それは、言わないで。

( ´艸`)

初心

今日は

久しぶりの

臨床実習でした。

患者さん役の1年生を

3年生が診ます。

今日はかわいい女の子でした。

息子と2年違いの女の子。

もし、息子だったら。

娘だったら、と思って丁寧に鍼をしました。

それでも痛みを出したりしたかもしれないけれど

とても

とても

気をつけて鍼をしました。

この初心の気持ちを忘れずにいたいと思いました。

ヨガも!

ピラティスも!

会社も!

全部ぜんぶ

初心はとっても純粋で

いい気が多いと思うから。

初心。

この子はいつも

初心を忘れてないなり。

「遊んで欲しいワン」

かわいい

かわいい

わが家のくうた君なり。

家族みんな

メロメロなり。

メロメロで思い出した!

今日、なぜかメロンパンを買ったなり。

なぜだかわからないけれど

メロンパンを買ってしまっていたなり。

恐ろしいなり、山本のこの手!

鍼とメロンパンを持つ手なり!

やっぱり布団は気持ちいい

昨日は

仕事から帰って

体がベタベタだけど

どうしても一歩も動けなくて

そのまま畳で行き倒れました。

おかげで早く目が覚めたけど

やっぱりお布団で寝る方が気持ちいいです。

朝、お風呂に入るといつも思うの。

“何でこのお風呂に入るってことができないのかなー”

って、思うんだけど

入れないんだなー、これが。

今日は愛媛の先生のところの勉強会に参加してきました。

私が喋りながら鍼をうっていたので

「痛い。」

と2度も言われ

「喋りながらするからじゃろ。鍼もったら、気をちゃんと鍼先に向けんと。」

と注意を受けました。

仕事もこんな形でしてたら

なかなか注意を受けることがないので

身を正す意味で

今日はとても大切な一日でした。

先生はいつもパシッと

私の弱いところを見抜きます。

パシッと、ね。

勉強のほうは…

まだまだだけど

一生達成することがないだろうから

コツコツ積み重ねていこうと思います。

これも、ヨガをしていなかったら

しゃっと覚えて

しゃっと使えるところだけ使って

あたかも自分が発明したかのように

言ってるかもしれなかった。

それほどに

今の世の中は

SNSでむちゃくちゃな情報発信のされ方をしよる。

私はあえて

逆を行こうと決心したのだから

どこまでも

積み重ねていこうと思います。

夕食は昨日から仕込んだおでん。

何日ぶんあるんだ。

ボチボチ食べるぞ。

これしか作ってないんだもん!

スタジオに新しい芽が出る。

芽ってフワフワそうでしょ。

硬いんだよ。

最初はね

硬いの。

ぷっと芽を出すのは力と勢い、そしてそれを可能にする形と硬さも必要だと思いました。

昨日の新聞かな?

広告欄に

歎異抄が載ってて

私が死んだら、川に捨てて魚に与えよ

ってあって

すごくその潔さに痺れちゃって

妹に付箋を付けて仕事に出かけておりました。

「しびれた…」

すると

「それ(魚)を食べるん想像してみ?別の意味で震える…」

んー

冷静なコメントだ。

ありがとう。

妹はいつも冷静。

私のまわりには

先生になる人がいっぱい!

ありがたいです。

そのままね。

今日、家の中で

掃除機をかけていると

ん?

もしや、これは?

青虫?

いやぁぁぁぁぁ

((((;゜Д゜))))

コレイジョウコワクテチカヨレマセン

青虫のようです。

イモムシか?

どっちでもええわい。

ティシュに包んで

バイバイしました。

でも、私、思いました!

このサイズならいけそうです。

やるじゃん!私!

満足です!←これで?

今日の作品は

ネギ入り卵焼き。

私は少し白だしを入れます。

それを知らずに

いつも妹は小皿にお醤油を用意するの。

いやー

そのまま食べてぇ

卵焼きはほんのり味が付いてます。

そのままね。

そんな妹から衝撃発言が。

「マヨネーズ付けたらめっちゃおいしかった。」

オーノー

マヨネーズ!

_| ̄|○

まぁ、確かに美味しそうだけれども。

妹よ。

いつか卵焼きはそのまま食べちくり。

味、付けてるんで。