7/1 晩ごはん

鯖の味噌煮

小松菜の煮浸し(最終回)

もやし(最終回)

ストレスが溜まると、すぐにポイポイ食べてしまう癖からどうしても離れられなくて、ご飯を感謝してゆっくり食べれるようになりたい。そう思って何十年きたことか。

今日はゆっくりかんで、食べれました。

ある人には当たり前にできることが私にはできなくて、それを情けないと思わなくてもいいのに、いつも自分を情けないと考えてしまう自分の思考回路が、いつかの拍子に進路変更してくれたらいいのに。

食事をとる。という、生きていく上で大事な行動を、「大丈夫よ。」と言ってくれる人がいたらどれだけ安心するか。

そう思いながら、「大丈夫よ。」と言ってあげられるぐらいのビッグみえちゃんになりたいと思います。

もぅ、天気が悪いとしんみりしちゃうのよ。いやーねー。おばちゃんだからかしらね。

明日は感覚から感じる授業と、科学的な授業。

どっちもいつも、楽しみです。

“肩が痛くて上がらない方へ” を YouTube で見る

久しぶりのイメトレッチ!

力作ぅぅ

というか、これが私の力の限界。ごめんね。

このイメトレッチは、故郷のSちゃんへ贈ります。

肩はどうですか?子ども5人、育ててきたんだもの。その不屈の精神で、たくさんの人が正しい知識で、健康になれらいいね。

Sちゃんの活動を、いつも心から応援しています。

頑張って。

6/1 お昼ごはん

高松から届いた愛情便の中にあった、オリーブ素麺。

もちもち✨

美味しかったです。ありがとうね。

さて、学校では、みんなに、バレてたのを知った次の日だったので、どうしてよいやらわからず、気恥ずかしさで、すぐ帰ってきてしまいました

んもー

何で、新婚みたいなドキドキでおらないかんねん。

やめてくれー

そして、Oさん。

着替える時、パンツ一枚になるのは、やめてください。パンツの柄まで覚えちゃったじゃないの。ブログでばらすわよ。あと、こないだ、二人っきりになったとき隣で寝てたけど、寝息が聞こえてきたわよ。疲れているのね。お疲れさま。

R君。

今日は首の治療をありがとうございました。首に鍼を刺されて、電気を流され、そのまま放置されそうになり、寂しかったので、「3分ね。」と、私が言うと、3分きっちりはかって抜いてくれてありがとう。こんな事、いうのはしゃくだけど、鍼が上手でした。ちっ。ありがとうございました。

A君

しっかりご飯、食べるんよ。食べて体力つけたら、仕事先に大きな声で「辞めさせてください。」って言うんよ。ファイトファイト。

さ、山本さんは、仕事をしてからI先生の勉強をします。

おそろしや。のテスト。あーおそろしい。