愛情便

Mちゃんからの愛情便!

家の近くまで車できてくれたー!

そして、ごそーっと北海道の大地の恵みをどかっと渡してくれました。

Mちゃんの愛は重かったよ。

どれも、ピチピチ。

ギャルよ、ギャル。

そして、奥に見えますか?

メロンと河内晩柑

神々しい!

こ、こんな高級なやつ、食べたことないから、ドキドキするわ。

写真も、めちゃめちゃ撮ったわ。

一生の記念に。

あー、それぞれ何して食べよ。

こんなピチピチのお野菜。

丁寧に料理して

大事に食べんと

バチが当たるなぁ。

8/30 晩ごはん

今日はとにかく

ぐったりで

家に帰るなり

寝る。

すんすんと。

そしてお昼寝から目が覚めて15:40。

いかん!お腹がすいた!

そして夕飯を食べることにする。

おやつより、もう夕飯を兼ねてもよい時間だろうとの判断である。

包みたがリーゼ、発動。

中身がベロン。と、見え見えだけどいいの。包む緊張を味わえたから。←包みたがリーゼの魅力の一つに、緊張があるのよ。

いや、夕食なんだから、ちょっとおかずをつけようよ。と、カボチャをたす。

…ちょっと黄色チックやなぁとここで気づく。

いや、まてよ。

ほんまは、ここずっと最近、オムライスが食べたかってん。

と、オムライスのシンボル、ケチャップを足す。

もう、色彩が、偏りまくりや。

ほんまは冷蔵庫に切り干し大根あるけど

この上切り干し大根足したら、黄色感ハンパなくなるやろ。

ちょっと止めとこか。

で、今日の夕方の食事は以上となりました。

8/30 お昼ごはん

今日は

学校に教えてきてくれている先生のご自宅兼治療院に、治療を受けに行ってきました。

あー日差しがきつい。

あと5分

歩かなければいけなかったら

私はきっと倒れていたでしょう。

やはりまだ本調子じゃないな。と感じながら

先生に治療してもらえる!

と、その絶大な信頼感のみの力で

暑いなか、テクテク歩く。

そして、丁寧に治療。

こーんなに大ベテランなのに、丁寧なのよ!

鍼をもってすぐの私達のなんと鍼の雑なこと!

今日もめちゃめちゃ勉強になった1日でした。

帰りは先生から

「消化のええもん食べてね。」

と言われたけれど

おろしぶっかけが消化にいいかわからないけれど

たぶん、冷たいおうどんは、胃を冷やすからよくないと思うんだけど

あったかいおうどんは食べる気にならなかったの。

養生訓なんてしてるのに

お手本になれずにごめんなさい。

そのあと、新大阪まで出て、114銀行に寄り、会社のことで用事を済ませる。

あー114銀行さん。

家の前にあってくれたらいいのに…

8/29 晩ごはん

仕事をしだすと、とまらなくなり

お昼は結局とばしてしまいました。

というか、朝が遅かった。

そして、今、私の人生は大阪のアパートの6畳間のみなので、本当に動かない。

食べたところで、どうすんじゃ、これ。となる。

動かねば。

40代は働き盛りというではないか。

いや、しかし。

今は外に向かっていく時期ではなくて、中身を増やす時間なのよ。

そうぐっと自分を押し留めてはいるものの、なんか、こう、しっくりこない。

私はどうしたらいいんじゃーい!