家を出ます

急ですが

私、家を出ます。

学校と仕事が休みになり

私がずっと家にいるので

娘が限界らしい。

娘がパパに相談したら

しばらくこっちのおばあちゃんところにおったらええ。とパパから言われたそう。

なんじゃそりゃ。

私の知らんところで

何の話しになっとんじゃい。

なんじゃ、そりゃ。

さっきまで

泣きじゃくる娘と

話にならない話し合いをしておりましたが

明日、

私は実家に戻ることにしました。

一人だと

きちんとできる。というので

一人にしてやりたいと思います。

だけど

本当は

変わらなければいけないのは

自分であって

まわりの環境が変わったところで

変わりはないということを

あの子は知らなければ

今回の私の家出も

ただきっかけを作るだけになると思うのです。

今回の作戦は

けっこう大がかりなので

失敗すると

あの子の自信を

大きく失うことにならなければいいのだけれど。

それにしても

また荷物をまとめるのか。

はぁぁぁ。

なにしょんじゃろ、私。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表