八朔

なんか、写真が一枚づつしかアップできない。

すみませんねぇ。

今日は、四国のお師匠さん(未認可)から、

「お風呂の上に果物を浮かべて、果物に鍼を打つ練習をするとよい。」

と聞いて、早速家から一番近いスーパーへいく。業務スーパーだ。

いや、果物、少ないな。

難しいな。

ないなぁ。

アボカド?

いやいや、りんご?

レモン?

んー、と探して、めちゃくちゃ立派な八朔を買うことにする。一玉132円なり。

高いよー。゚(゚´Д`゚)゚。

いや、しかし。

鍼が上手くなるためには、132円は惜しめん。

そして八朔を購入し、先ほど湯船に八朔を浮かべて鍼を打ってみる。

なるほどー

この圧か、なるほど。

と、何回か練習したら、やめてしまう。

だって、八朔が温かくなっちゃうじゃないの!

132円がもったいないわ!

…私はいつまでたっても、鍼が上手にならないでしょう。

食い意地が張っている限り!!