パート2

そして娘のところに寄ると

娘が「ご飯食べてく?」←夕方だったので。

と言ってくれ

お昼が遅かった私は

あまりお腹もすいてなかったけど

娘の作った料理を食べれるのなら、と

「えーいいの!ありがとう。」

等といいご馳走になってくる。

筍ご飯。

サワラのあら煮。

ほうれん草のお浸し。

すごいわぁ。

そしてお弁当。

お弁当は

お弁当の歌を参考にしたそうです。

「これっくらいのぉ

お弁当箱にぃ

おにぎりおにぎりちょっと詰めてぇ」

の歌です。

あれが全部入ってるんだって。

すごいね。

筍は、昨日の朝、私が炊いて出たやつだそうですよ。

こんなことになるなんて思ってなかったから、娘と一緒に食べようと思って土曜日に筍を買ってあく抜きしていたの。

筍を炊いて

そして5時間後には家を出たのよ。

ふぅぅ。

まだ一日しか経ってない…

実家暮らしは

いいんだけど

やっぱり家がいいなぁ。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表