4ミリと5ミリはどう違うのか。

明日は家で事務仕事ができる日だ!

やったー!

溜まりに溜まった事務処理を片付けなければならぬ。←毎週言ってない?

そんな中、息子が

「明日仕事は?」

こんな風に聞くときは、母の車が必要な時なのよ。

私「ん?どしたん?大丈夫やで?何か買うん?」

息子「4ミリのシャーシン」

説明しよう。

シャーシンとは、シャープペンシルの芯のことだ。

なんと!

シャーシン!

しかも、4ミリ!?

(゜Д゜;)(;゚д゚)

普通5ミリじゃね?

っていうか、5ミリでよくね?

4ミリのシャーペンなんか買うからよ!5ミリのシャーペンを買いなさい!

そしたら、いちいち4ミリのシャーシン買いに車出して遠くまでいかなくても済むでしょう?

息子いわく

息子「同じシャーペンで5ミリのも持っとるけど、4ミリが一番しっくりくる。」

なんてこだわり!

なんてよくできる人っぽい返答!

_| ̄|○

ああ

わかんねー

私には

どっちでもいい

あぁ

ずぼらなママにはシャーペンの4ミリと5ミリの差がわかりませぬ。

下手したらボールペンやシャーペンの違いもありませぬ。

書けたらええんや。

書けたらええんや。

そんなこんなで明日はシャーシン4ミリ求めて旅に出ます。探さないで下さい。

頑張ってきます。

今日のお弁当はオムライス弁当

本日、炊きたての白いホカホカのご飯を油の中に投入し、ケチャップで味をつけるという行為に、罪悪感を感じてしまいました。

ふむ。

初めての感覚です。

少しずつ、白いご飯でおかずを食べるということが体に染みついてきた証拠かな?

ならば、嬉しいのだけれど。

今日は近所の神社でお祭りの準備をしていました。

車を止められるという、おおらかさ。

田舎はよいわぁ。