お弁当時間

朝のお弁当時間は

幸せだ。

自分のお弁当を作るのにこれだけ幸せなんだから

他の人のお弁当を作るのは

もっと

幸せだろう。

今、

息子のお弁当を作るのだったら

もっと

もっと

考えて

お弁当時間が楽しくなるような

お弁当を作ってやれるような気がする。

いや、ただ、そう思うだけで

やっぱり

ジクジク

出来ないことを

言い訳にして

バタバタと

時間を過ごすのだろうけど。

あぁ、

息子に会いたいな。