焦げました

焦げました。
週末にはパンを食べる。

これが山本のここのところの励みでありますが、…焦げました。

なぜ、パンを焼きながらアイロンをかけようと思ったのか?

ハンカチ1枚では物足りず、なぜ息子のワイシャツにまで、アイロンをかけようと思ったのか?

ファイ?

ファイ?

美枝ちゃん。

ファイ?

そんな山本さんは

今日、お母さんに会いに行けたんでございます!(*´▽`*)

いやっほーい(*´▽`*)

いやね、

退院の時には行けんかったんです。いかんでしょ?

今日は、ひたすらパソコン入力と、決算書類をまとめないかんのですけど、娘のバイトが珍しく入らなかったとかで、「ママ、どこかいく?」 と言われたら、行ってやりたくなるではありませんか!

これから先、年末まで休みの見込みが立たない山本は、今日ぐらい子供と一緒に過ごしてやりたいと思ったのでございます。

ところが、娘のバイトが急遽入ることになり、時間ができた山本。

すると今度は息子が

携帯変えたい。とおっしゃる。

iPhone5をボロボロになるまで持ち続けていた息子。

今はiPhone10まで出ている時代なのに、いつのiPhoneもっとんや!いう話です。

これから先、息子はセンター試験まで休みなしの勉強地獄に入るので(年末は30日まで学校があるそう!大変!)、携帯変えるなら今しかない!ということで携帯の機種変更にソフトバンクさんへ。

お店入店を10時に予約して、お母さん、ごめんなさい。と心で思いながら息子と携帯の機種変更をしたのでございます。

そして、あれやこれやと息子と普段しない話をして、進路の話もして、過ごすうちに、山本には元気が湧いてきたのでございます!←すごい!息子ちゃん効果!

なんか、これなら行けるかも!

と思った山本は

その勢いでもう家に帰ったお母さんのところに足を運びました。

なんとまぁ。

小さくなってしまったことか。

なんとまぁ。

痩せてしまったことか。

なんとまぁ。

力がなくなってしまったことか。

電話では声にハリもでていたけれど、会うと、全くの別の人のようでした。

何がこんなにお母さんをここまでにしてしまったのか。と悔しくて悔しくて、辛くて辛くて。

来週から、私も少し頑張ってみようと思います。

毎週、できる時はお母さんに付き添って病院に送り迎えしてみます。

どうなるかわからんけど。

こんな風に、少しイレギュラーなことがあると生活が乱れるんは、いつもの生活に余裕がないことやから、これから生活の中身を整理整頓していかんと壊れてしまう。

お母さんの看病が入るなら、私の生活も、少し変化を付けていったらええんや。

無理のないように、変えていこう。

うん。

少し頑張ってみるよ。

今日は行けてほんま、よかった。

少し動いたら、それに伴ってまわりも少しづつ変わっていくよ。

そうやって、少しづつ変化が出てこれますように。

そして、夜は娘と食事に。

近所の居酒屋さんへ。

お肉ばっかりやん(´・_・`)

油ばっかりやん(´・_・`)

娘ちゃんは、私と二人で居酒屋さんへ来ると、必ず唐揚げを頼むんです。

お腹いっぱい唐揚げ食べてみたい。とおっしゃる娘ちゃん。

いつも息子ちゃんのほうが唐揚げが多く配分されるので、それを見ていつも美味しそうだなぁと思っているのだそうです。

お腹いっぱい唐揚げ食べまぁせ。

明日からまた、もやし生活やで。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表