2/24

今日はお客様が一人

来てくれる。

私が鍼灸の資格をとったら

あの人に鍼をして

この人にはあの処置をして…

と、そんなことばかりを思いながら過ごしていました。

ようやく鍼と灸ができるようになったけど

私は大阪に行ってしまい

みんなに鍼をする機会が遠くなってしまいました。

何とかしてあの人に鍼をしたい。

何とかして、あの人のここに灸をしたい。

私が大阪に住所がある限り

四国で鍼をうつことがシステム上できません。

色々調べた結果

私の会社がある高松なら

鍼灸院を開設することで、

鍼をうつことができる。となったので

私は鍼灸院を高松に開くことになりました。

その“あの人”が

今日、鍼灸院にやってきたのです!

あぁ緊張するわ。

娘の体にうつんも

緊張した。

いかん、いかん。

持っとる力は少しなんやから、それを全部出しきったとて、大した力にはならんのやから

せめて緊張して持っとる力が出せん。いうのは避けたい。

ふぅう

それでも、いざ、体を前にすると

頑張っとる様子が体に現れとるから

なんでここのこれは

こうなったんか。

と、考えると

あーお師匠さんがおってくれたら。と思うも

お師匠さんはきっと

私をほったらかしにするだろうな。と思うので

必死でやりました。

お師匠さんは、教えてくれる時はめちゃめちゃ教えてくれるのに、実技になると、見よるだけになるんです。

「山本さんが思うようにやってみぃ。」

他の先生は、自分の考えを私達に伝えてその通りにさせるけど

お師匠さんだけは

「思うようにやってみぃ。」

という。

脱帽。

お師匠さんは、ほんま、すごい。

で、そんなこんなで1日を終えながら

会計士さんと色々やり取りをして

エミーライフのほうのお仕事もしました。

会社のほうのやり残した仕事があるので

明日は、またメキメキ頑張りたいです。

朝ごはん。

新聞と朝ごはん。

一番幸せなやつ。

お昼ごはんと晩ごはん。

お昼のお弁当に入らなかった練り物の煮物をご飯に添えてみる。

豪華なり。

昨日も書いたけど、たくあんとマヨネーズは、何杯でもご飯が食べれると思うのよ。

まだ、飽きません。

飽きるまでやるわ。

だって簡単なんだもの。

今日の写真はこれだけしかなかった。

明日はお客様が3人も来てくださるので

ワクワク楽しみです。

頑張るぞ!

2/23

今日は祝日なのね。

朝、出勤しながら、道ゆく人の顔ぶれが違うなぁ。って思ったの。

なるほど。祝日か。

今日、北の空に不思議な雲をみる。

ふと、足をとめて見てしまうほどの不思議さで、何だか頭がほわーっとなる。

老化の始まりであろう。

さ、ご飯ブログいきましょう!

キムチは、好きだ。まぁ、キムチ風漬物なのかもしれないが、いいではないか。ご飯食に戻れたことが嬉しい。
夕食とお昼ごはん。

どちらがお昼になるか夕食になるか、まだまだ寒い日が続くので、よいかと思う。

たくあんにマヨネーズ。

えええ!

と、驚かれ、非難されるかもしれないけれど、朝でかけて夜遅くに帰るこの生活を、どうすれば毎日メリハリのついた生き生きとした生活リズムにさせれるか。それは、もうマヨネーズだろうがたくあんだろうが、色のついてるかもしれない鮭フレークだろうが、いいのである。と今は考える。

ただの手抜きにウンチクをのべる。

いただいたお花。本当にきれい。
おかずストック。

お腹がすいていないから。と、ご飯を食べずにおかずだけ食べる時もある妹に、くーーーっと思いながらも、いつもお世話になっているお礼におかず作り。

ほぼ、仲はよくなってきた姉妹ですが、やっぱりお互い、どこか我慢したり流したりしているところはあると思うんです。

だけど、根幹に

お疲れさま。

って気持ちがあったらいけそうな気がします!

何が?

さぁ、もう寝ます。

今日はお二人お見えになり、鍼灸コースをそれぞれ施術しました。

お体を預かる身として

本当に必死でしかできず、とにかく必死でしました。

お師匠さんの言葉を思い出して。

何とか、体が変わりますように。

とにかく必死で。

そればっかりだけど、それしかないから。

さぁ、休みます。

明日も全力であたります。

おやすみなさい。

©2016-2022 Mie Yamamoto