4/8

午前の授業を受け、冷蔵庫の残り物を口に入れながら、忘れ物がないかを確認し、いざ、高松へ!

瀬戸内海は、私のDNAだ。(なんのこっちゃ)

好むと好まざると、関係ないのだ。DNAなのだから。(だから、何が言いたい、山本よ。)

ラブリーくうた。

くうた君は、毎年春になると、鼻が黒くなってしまうのです。

動物病院の先生からは「紫外線やねぇ。」

と言われているそうです。

それよりも、くうた君が気になるのは、妹が大好きなりくろーおじさん。

くうた君も、気になるそうです。

というより、その隣のドトールの袋に入っている珈琲が気になるんじゃろう。

くうた君は、珈琲が大好き。(飲ませてはいませんが、ちらっと、なめることはした。)

おばかさんめ。珈琲は隣の袋ぞ。

くうた君のそれは、何ですか?

あごですか?肉ですか?お毛毛ですか?

こぶとりじいさん並みに育ってるやん。

あ、ここほれワンワンは、もうすでにできるんか。いや、あれは花咲き爺さんか?

朝ごはん
夕食。

くうた君のお散歩を終え、夕食の買い物+夕食作り。

お決まりの別角度。
妹は、明日仕事で緊張する日なので、元気が出る食べ物をチョイス。

これは、世界で一番美味しい高松市のラーメンやさんの餃子。


前にいただいていたのを、ここぞ。というときに食べようと冷凍していたの。


今日が、その、ここぞ。という時じゃないかしら。


夕食を作って、餃子が熱々の時に妹が帰ってきました。


ジャストタイミングです( ≧∀≦)

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表

©2016-2022 Mie Yamamoto