立春

今朝は立春でした。

高松は暖かくて

とても幸せな春のスタートとなりました。

そんな立春は

お母さんの誕生日でもあります。

春が立つ日に生まれたお母さん。

今朝、珍しく私の夢に現れたお母さんは

学生の頃の顔で

少しふっくらしたその顔は

とっても柔らかで

穏やかで

見てるこちらまで

ハッと息をのむような

端麗さで

綺麗な水色のワンピースを来て

なぜか

赤色から青色に信号が変わるのを

横断歩道で待っている。

という夢でした。

お母さんの顔が

本当に幸せそうで

穏やかで

夢から覚めても

お母さんのその顔が忘れられず

私は今日一日

幸せに過ごせました。

とても幸せな春の日でした。

きっと向こうでは

自分の好きだった年で

ずっと過ごせるんだろうなぁと

そう思いました。

私は

どの時期の私で過ごそうかと

ふと思いもしましたが

私は

きっと今のままで

私をまた見つけてくれるまで

今の姿を変えないで

ずっと待っていようとも

思った一日でした。

ここ最近はずっと

不思議な日々を過ごしながら

毎日を一人

孤独に

過ごしているようです。

あと少し…

試験は自分との戦いよ。笑

頑張らねば。笑

明日は新月です。

6:04

このブログを読んだ人は早く寝てね。そして早起きして。

朝の6:04

どんな感じか感じてみてね。

自分の心の奥底に湧き起こった願いを

書き留めるか

覚えていてね。

明日、明日の新月の意味を書きます。

私は理屈が嫌いです。

そんなの何でもいいし

重要じゃないの。

大切なのは

自分で感じることだけ。

その力を研ぎ澄ませるために

私はヨガをするし

今世で愛を知って

悲しみを知って

生きています。

明日の6:04ね。

みなさま

今日はこのへんで

失礼します。

勉強するね。笑

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表