天ぷら

娘は今

リハビリ室へ。

私は一人

夕食タイム。

あともう少しで

退院だ!

ここで夕食食べて

仕事に行くのも

あと少し!

娘がいない家は

とっても静かなので

早く娘が退院してくれたらいいな。

娘は今

退院したら何食べようか。

そればっかり考えているらしい。

可愛いのぉ。(*´▽`*)

退院したら

とにかく

パンを食べたいそうな。

そして

とにかく

歯ごたえのあるものが

食べたいらしい。

その2つの願いを叶えてくれる

奇跡の食べ物!

それがフランスパン!

毎日毎日

フランスパンの画像を見せられております。(-_- )

私の妹が

日曜日にお見舞いに来たときに

雑誌をお土産に

来てくれたのだそうだけれど

パン特集だったとかで

行きたいお店が載っているページに

折り目を付けておりました。

はいはい(*´▽`*)

フランスパンね。

了解よ。

退院したら

美味しいものを作って

待ってるね。

気を付けて帰っておいでね。

(退院時はパパにお世話してもうのだ。そして娘は退院した足で、大学へ行き、テストを受けるそうですよ。(>o<)大変じゃのぉ。)

昨日はお昼に天ぷらが出たとかで

あまりにテンションが上がって

写真を6枚も

アングル変えて撮ったそうな。笑

私には、

違いがわからんけど

まぁ、テンション上がっとるんだけは

伝わってきたわ。笑

あとちょっと。

がんばろな。

いや

いうても

もうやれるだけ頑張っとるか。

そのまま

笑顔でおりよ。

また明日も来るね(*´ー`*)

職安の続き

来年からの鍼灸コースを

鍼灸マッサージコースに変更しようかと考えていた。

同じ年月で

お金を足せば

マッサージ資格も取れるのよ。

しかし、その足すお金がハンパないの。

だから

職業専門実践給付金を受給しようかと

手続きに来たら

「社長さんには支給されません。」

と言われ…

_| ̄|○

雇用されている人への

制度らしい。

_| ̄|○

くそー

なぜ、社長になったのか。

社長といえば聞こえはいいが

貧乏だぜ?

いつも手弁当持参で

働いているぜ?

あぁ

マッサージコースだったら

練習台ね。と

娘の体を

毎日マッサージしてやれる。と思ったのよ。

鍼灸もゆくゆくはあの子に役立たせるつもりだったけど

さすがに練習で娘の体に鍼はさせないわ。

だけど

マッサージだったら

毎日

あの子の体を

さわって

ほぐして

心を休めてやれるかと思ったの。

マッサージコースの費用捻出…

うーん。

くそー

壁にぶち当たった感じだぜ!

日曜日

お、ブログタイトルに漢字が使えるじゃん!やったね。

あれ

昨日はブログを書き忘れていたんですねり。

すみません。

昨日は一日、ヨガ研究科の仕事だったので娘のところには行かないでおく。という約束だったのですが

終わってみると

どうしても行きたくなり

いや

でも

こんな一日も離れておくこともできんのか。と

自分をいさめ

娘のところには寄らず

家に戻り

息子のお世話をしっかりすることにしたのでございます。

娘も

受験の弟を気づかって、

「私はいいから、〇〇をみてやって。」

と弟想いの発言をしてくれます。

そうやな。

受験やからな。

そう思って家に帰ったものの

食事を作りながら

ビールを一口飲んじゃって

いや、二口かな

いや、750ミリ一本…

飲んだら

くてーっと寝てしまい

挙げ句の果てには

食事を食べ終えた息子が

テーブルの上を片付け

部屋のカーテンとガスの元栓を締めて

私に

「どうしようか。電気消そうか。」

と声をかけてくれる始末。

あぁ…_| ̄|○

息子のお世話をするつもりが

息子に世話をしてもらうなんて…

その話を娘にすると

娘が大笑いして

「お世話しに行ったのにお世話されたらダメじゃん。」

と笑っておりました。

私は10時間もぶっ続けで寝続け

お尻もそうとう痛くなり

イヤイヤおきましたとさ。

よい日曜日でした。

ありがとうございました。

娘の食に対する興味がハンパない。

退院したら何を食べようか、そればっかり。笑

ほら、これみて。

美味しそうパンでしょ。

と画像を見せられる。

(-_- )…ええ。

まぁ

そうですね。

美味しそうですね。

そんな娘は、今日、足の腫れが少しひいており、腕の状態もいい。

少しホッとしました。

明日も行ってマッサージしてやりたいと思っていたら

「私はいいから、〇〇(弟)のほうに、一緒におってあげて。受験やから。」

と、気づかってくれる。

確かに

息子の事も心配だ。

明日ははじめてお見舞いに行かずに過ごそうと思う。

どうか、あの子の体がよくなりますように。

薬が効いてきますように。

お祈りして寝たいと思います。

みなさま

おやすみなさい。

明日がみなさまにとってよい一日となりますように。←ジップ(朝の情報番組)みたいやね。

さあ

さぁ

今日も一日頑張ろう。

今日もあの子の体を触ってやれる

今日もあの子にご飯を作ってやれる

こんなに幸せなお母さんがおるやろうか。

今日も

あの子達を幸せに

してやろう。

もう1度

あの子達の

ちゃんとしたお母さんになる

チャンスをもらって

私は本当に幸せ。

今日も、全ての人が

笑顔で過ごせますように。

あれ

あれ

今日、1枚も写真を撮ってない。

…すみません。

ふぅぅ。

いかんいかん。

今日は、

娘ちゃんのところに寄ったのだけれど

時間がなくて

滞在時間が45分しかなかった(T_T)

残念なり。

その貴重な時間が

仕事のことで頭がいっぱいになって

一生懸命今日のことを話してくれる娘ちゃんがいるのに

頭がどうしてもいっぱいいっぱいになってしまって…

そしてとうとう娘に

「ごめん。〇〇ちゃん。10分、寝てもいい?」

と言ってしまう。

(つд`)

どうぞどうぞ( ^-^)

とお布団を譲ってくれる娘。

そして、最終的には

入院している娘のベッドで

母が横たわり寝てしまうというありさま…

(-_- )

今度から気を付けます。

さぁ

それにしても

今心配なのは

息子ちゃんなり。

しばらく顔を見ていないなり。

お弁当はほとんど残しているなり。

受験なのに。

本当だったら

あの子に精一杯愛情かけて

受験が楽になるように

家事や食事を気を付けてやらないかんのに。

お惣菜や、あの子の嫌いな作り置きのおかずばかりになってしまう。

最初は娘の病気のことは受験が終わるまで黙っておこう。と娘と話をしていたけれど

入院となると、さすがに隠しきれんということで

息子にさらっと

「お姉ちゃん入院するから。」

と言うと

間髪入れず

「何?何で?どうして?何で?」

と4つの単語が一気に出てくる始末。

うーむ。

さらっと説明はしたものの

やはり

息子には大学受験に向かって

頑張ってほしいのです。

あー

もー

娘ちゃんも気になるし

息子ちゃんも気になるし

あー

もー

どうしたらいいんじゃー

と、悩んでおりますのよ。

頑張るべし。

むくむくと

むくむくと

朝のコーヒーで

また

頑張るぞって

決意する。

私の娘も

私の息子も

私のお母さんも

私の妹も

世界のみんなが

今日も一日

気力に満ちて

頑張れる一日でありますように。

しんけんに

いや、だから

ほんまに

ブログのタイトル

漢字も使えんやん。

めっちゃひらがなやん。

可愛らしげになるやん。

ま、ええけど。

今日、娘は痛い治療…のはずが

注射2つで済んだ。と

喜んでおりました。

あんまり症状が酷くなってないから。という理由だそうな。

よっしゃ!

絶対私のマッサージ!

あれが功を奏しとるはず!

あの子のブヨブヨした

足の裏を

あの子が脂汗垂らすほど

もみほぐしておるのだ。

みよれー

絶対よくしてみせる!

と、そんな娘は今

真剣に悩んでいるそうな。

チキンケチャップソテーか鶏肉のトマトソース煮か。←私にはどう違うのかわかりませぬ。

食事のメニューを

選べるらしい。

娘が悩む、悩む。

そして娘は

「やっぱりケチャップソテーかなぁ。もう一つは絶対ハンバーグやろ。これはもう、迷いなくハンバーグ。だって、魚しか食べてないんやもん。」

と、

一人でぶつぶつ言うのが可愛くて可愛くて( ´艸`)

「退院したら、絶対下のパン屋さんでパン買ってかえる!」

可愛い娘。

娘いわく

「意外と下のパン屋さん、充実しとるよね。」

いやいや、娘ちゃんよ。

パンの棚は3つぐらいしかないやん。

そんなワクワクした感じで

充実しとるよね!

なんていうレベルではないけど

それでも

買って帰るというなら

買っておかえり。

そして、退院したときはゆっくり過ごし😌

はよ、退院できように頑張ろな。

おとななむすめ

娘が

どんどん大人になっていく。

今日は

娘に会うのが嬉しくて

一緒に話ができるのが嬉しくて

つい…

つい…

娘にお菓子を持って行って、

甘い飲み物と

団らん室?で食べていたの。

すると

主治医の先生に見られてしまい…

「まぁ、いいけどね。食べ過ぎないようにね。」

と許してもらったものの

もう

反省😢😢😢😢

治療してもらっているのに

お菓子を食べさせるなんて…

😢😢😢😢

猛烈に反省をして

後で

「なんかお腹いっぱいになってしまったね。
余計なことをしてしまった。すみません。😢」

とラインをすると

娘から

「今日の夕食です。

お菓子がなければ明日の憂鬱な治療は耐えられなかったわ。」

とラインがくるではありませんか。

そして

「ママも憂鬱にならずにお仕事頑張ってきてね。」「私も明日は頑張るぞー😆⤴」

だって。

😢😢😢😢😢😢😢

なんて、いい娘。

なんて配慮の行き届いた回答。

(ママも憂鬱にならずに←これは、余計だけど。笑)

明日はすこーし痛い治療をするのだ。

これで、表だっては楽になるはず。

なんだけど…

どうか治療が効いてきますように。

山本の朝ごはん。

元気出た!

力が湧いた!

愛情むくむくチャージした!

明日からも頑張ります!