おとななむすめ

娘が

どんどん大人になっていく。

今日は

娘に会うのが嬉しくて

一緒に話ができるのが嬉しくて

つい…

つい…

娘にお菓子を持って行って、

甘い飲み物と

団らん室?で食べていたの。

すると

主治医の先生に見られてしまい…

「まぁ、いいけどね。食べ過ぎないようにね。」

と許してもらったものの

もう

反省😢😢😢😢

治療してもらっているのに

お菓子を食べさせるなんて…

😢😢😢😢

猛烈に反省をして

後で

「なんかお腹いっぱいになってしまったね。
余計なことをしてしまった。すみません。😢」

とラインをすると

娘から

「今日の夕食です。

お菓子がなければ明日の憂鬱な治療は耐えられなかったわ。」

とラインがくるではありませんか。

そして

「ママも憂鬱にならずにお仕事頑張ってきてね。」「私も明日は頑張るぞー😆⤴」

だって。

😢😢😢😢😢😢😢

なんて、いい娘。

なんて配慮の行き届いた回答。

(ママも憂鬱にならずに←これは、余計だけど。笑)

明日はすこーし痛い治療をするのだ。

これで、表だっては楽になるはず。

なんだけど…

どうか治療が効いてきますように。

山本の朝ごはん。

元気出た!

力が湧いた!

愛情むくむくチャージした!

明日からも頑張ります!

©2016-2022 Mie Yamamoto