白シエンタちゃんと黒アクアちゃん

今日は

白シエンタちゃんと

黒アクアちゃんの

交代式でした。

お店に行くと

今年最後のお客さんだとかで

外に車もなければ

人もなく

年の暮れだなー

と思い駐車場にあがると

一人ポツンと

黒アクアちゃんが

さみしそうにいて…

何だか養子を迎える感じでした。

一人さみしそうなアクアちゃんに

いざ乗ってみれば

前のシエンタちゃんは

16年の子だったのに比べて

黒アクアちゃんは26年の子。

若い!

そして性能が今どき!

技術ってすごいなー

と、中古で思うんだから、新車の人はもっとすごいんだろうなぁと思います。

それはさておき

今までお世話になったシエンタちゃん

あのシエンタで

キャンプに毎年行ったし

学校に行けなかった息子をシエンタにのせて色んなところへ連れて行ったり

息子がまだ元気だった頃にはカマタマーレのサッカー教室に片道1時間弱かけて通ったり

お母さんを乗せてお花見にでかけたり

娘の病気がわかったころには

車の中で大声で泣いて

人知れず泣き明かしたことや

病気が発症した頃の娘を毎日乗せて

大学まで送り迎えしたり

息子のセンター試験の送り迎えでは、ドキドキしがら車の中で待っていたり

息子を仙台に送り出す時には

あの子の大きなスーツケースを乗せて泣きそうになりながら運んだり

思い出がパンパンに膨らんだ車でした。

自分でガソリンも入れたことがなかった私が

離婚してこっちに戻って次の日に買った車、シエンタちゃん。

子供がまだ小学生で

隣の車にドアをぶつけるといけないから、とスライドドアが最優先事項で即決だった車。

シエンタちゃん

本当にありがとう。

今まで

山本家を育ててくれたと言っても過言ではないわ。

楽しかった思い出や

悲しかった思い出も

みんなみんな

シエンタちゃんが作ってくれたの。

ありがとう。

これから、山本家、みんな

もっと羽ばたいていくからね。

本当に今までお疲れさま。

ありがとう。

そして、あ〇さん

いつもわがまま聞いてくれてありがとうね。

お世話になりました。

えっ?

写真が見にくい?

ごめーん。

今度から気を付けます😅

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表