息子とけんかをするの巻

息子とものすごい喧嘩をした。

息子と喧嘩をするのは久しぶりだ。

私のしないといけないことがハンパなく

しかも、それらに不備があると、あの子達の新生活に支障がでるかと思うと気が気でならない。

何回も何回も確認をしても、不安で仕方がない。

今日は朝早くに起きて

息子の下宿先の賃貸契約書を仕上げる。

息子に書いてもらわないかんところもあるし、一気には仕上がらない。

私の印鑑証明書もいるし、あの子の住民票もいる。

市役所の支所いかないかんなぁ。

そんなことを考えながら

子供の学校生協に100,000円ほど。

息子の下宿先の家賃や敷金礼金で150,000ほど。

私と娘の転居先の家賃や敷金で270,000円ほど。

お金が、ボンボン!瞬時に消えてゆくわ。

うちらの引っ越しが痛いなぁ。

でも、引っ越さんと、娘一人を電車で学校行かすんは、まだ心配なけんなぁ。

そんなこんなの準備をしながら、お客様からお問い合わせがあったら対応し…

そんな中、コンタクト合わせてみたい。

花粉症の薬をもらってきたい。

という息子に

耳鼻咽喉科に連れて行き、眼科に連れて行き…

バタバタしていると、予定がぐんと遅くなるのよ。

そうすると息子からは

「遅い。何しょん。」

と怒られ

賃貸契約書に汚い字で名前を書こうとするので、

「契約書やから、丁寧に書かないかんよ。」

というと

「自分のだって、汚いじゃん。」

と怒られる始末。

こんなこと、言われたことなかったんだけどな…

もう、私の事がうっとうしいんだったらそれでええけど、

そしたら全部自分でしてみ?

契約書、全部自分で読んで理解して

ハンコ押してみ?

住民票も自分でとっておいで。

ガスも水道も電気の開通の連絡も、全部自分でさせたらよかった。

振り込みやって、こんなにお金が動くんや。と自分でやってもらったらよかった。

受験でしんどかったんはわかるけど

それでも

一緒におれるんは、あと少しなんやから

喧嘩なんかせんと、笑って過ごそうよ。

悲しい一日だった。

でも、今はいつもどおりの優しい息子に戻ってるけど。笑

そんなに人にキレたらいかんで。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表