帰宅

息子が帰宅した。

一つも音沙汰がないので

生きているのかどうなのかがわからない。

ラインの既読が付いても

誰かが携帯見ても既読になるじゃん。

犯罪に巻き込まれてないんか?

そんな妄想をし出したら止まらない山本。

辞められない止まらない~ママの妄想。

あー

誰か

息子に会わせてくれー

そうこうしているうちに

息子の電車が高松駅に着く時間。

たまたま大学まで行きたいという娘を車に乗せて、家族総出でお出迎え。

電車は16:04着なのに

16:00頃から

私が

「まだ出てこんね。まだ出てこんね。」

と言っていたら

娘が一言

「まだ電車着いてないからね。出てこないだろうね。」

などと冷静に言う。

娘よ。

覚えておくのだ。

母からのラインを無視したら

母はひたすら心配して

行動までおかしくなることを。

だから

しっかり私の相手をするように。

そんな息子は無事戻ってきましたが

物理でうっかりミスを連発したそうで。

そして数学では

一つも解けなかった。

そうな。

😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱😱

おー

まい

がー

その上、宿泊した初日に

地震があったそうで

かなり揺れたそうですが

あの大震災の時は、大学の後期試験であったために受験したみんなが合格になったそう。

それを知っていた息子は

不謹慎ですが

「もっと揺れてくれー。」

と思ったそうです。

あの、クールな子が

受験前日には、なかなか寝られず、2時ぐらいまで起きていたというのですから

よっぽどの緊張だったのでしょう。

お疲れさま。

どうなってもええよ。

どうなっても、息子ちゃんと娘ちゃんは私の自慢の子供たちやからね。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表