娘が泣く

娘が泣く。

授業料免除について

今日説明会を聞きに行き、

自分がそれに当てはまるかを見ている。

急に泣き出し

娘が

「ママごめんなさい。評定点数まで、あと0.1足りなかった。ごめんなさい。こんなシステムなんだったら、こんなにたくさん授業をとらなければよかった。本当にごめんなさい。」

泣きじゃくりながら娘が謝る。

娘はいつも前列のほうで受講し

単位に関係なく

自分が受けたいと思った授業を全て受け

3年で卒業できるのではないかというぐらい

1年時でたくさんの授業をとっていた。

なので

中には不得意の科目があったらしいけど

それでも果敢に授業を受けるというあの子の前向きさに私は心から拍手を送りたい。

そして

ママごめんなさい。

と泣く娘の心の優しさに

母である私は

どんなことをしても

この子を守ってやらなければ。と思う。

そんな娘は

おとついほどから

また調子が悪い。

あんなに強い薬を入れてるのに

それでも暴れ出すあの子の病気。

ゆるさん。

娘を泣かすものは全てゆるさん。

どうかあの子を守って下さい。

何でもしますから

あの子を守って下さい。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表