考え方で

金曜日は仕事帰りに

滝音さんに行くことがよくある。

滝音さんに行くと

決まってまかないを頼むの。

今日はかまぼこがお正月バージョンになっててうれしかった(*´▽`*)

家に帰ると息子の友達が来てて

こんなものを持ってきていた。

何じゃこりゃ。

こんなん、持っとる人もおるんやね。

うえー

すごいわぁ。

そんなこんなのお友達は

とっても元気なので

うちの息子とは全く気質が違います。

お友達が太陽なら、うちの息子はお月様みたいな感じ。

でも、いつもお互いじゃれ合っています。

このお友達は、うちの子がずっと不登校だった時から付き合ってくれていて、うちの家族にはなくてはならない存在です。

今日、夕食を一緒に食べながら

このお友達が言ったのよ。

「センターなんて、いつもの授業みたいなもんやわ。どっちかいうたら、いつもの授業より遅く始まるやん。楽勝やわ。」

と言うではありませんか。

えぇー!

と、うちの家族は一様に驚き、悲鳴を上げましたが

センターを気楽に受けるという選択肢がうちの家族には全くなかったので、その話を聞いて

そんな気持ちで受ける人もいるんだ。と思うと

ものすごーくリラックスできたように思いました。

ほんとに、考え方1つ違うだけで、首を絞めることにもなるし、のびのび過ごすこともできるし、ほんとにいいことを教えてもらいました。

なるほど。

センターはいつもの授業か。

ふぅーん。

って、やっぱり庶民の私達には無理ー

・゜゜(p>д<q)゜゜・

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表