クリスマス

みなさま
メリークリスマス
昨日もそんなことを書いた気がします。

いつも車のナビが、機械的な音声で
「メリークリスマス」
と言ってくれるのが寂しさ気分倍増な山本です。

(´・ω・`)

昨日はそれでもテンション戻って来たように思った一日でしたが、今日一日過ごしてみて、昨日はまだ本調子でなかったんだな。と思う今日一日でした。

お気づきかと思いますが、何とまぁ山本さんの気持ちのアップダウンの激しいこと(笑)

来年は、アップダウンの振り幅を小さくしていきたいです。
でないと身がもたん(^^;)

写真はいただいたクリスマスカード。
靴下に丁寧に E  と刺繍してあるの。
エミーライフの E でしょうか?

image

ありがとうございます。
幸せ(*´▽`*)

左部分に書いていただいたメッセージを大切に読み返しながら、来年の抱負を思ったの。

来年のテーマは

人間くさく生きる

でございます。

先日のヨガ勉強会でAさんと、この話が出てきたの。

人間くさく生きていたいわ。
悩むし、美味しいものも食べたいし、悲しいし、喜ぶし、いっぱいいっぱい人間くさくありたいと思います。

来年も、まだまだ自分をテーマに悩んでいくかと思いますが、それでも一つ年をとるので、この世で精一杯頑張ったと思えるよう、毎日を過ごしていきたいと思います。

image

我が家は今、いただいた大根があと4本。
どんな風に食べてくれるんだろうとお肌ツヤツヤにして大根さん達が待ってくれているので、必死に美味しい食べ方はないか奮闘中です。

写真はキャベツの中に油揚げを挟み、鍋の底には大根一本分の細切り短冊大根と鶏胸ミンチがケチったげに少ーし入っています。

油あげはケチりにケチり、油あげを小さくカットしたのちパーンと叩いて一枚を半分にして、はぐというケチりぶり( ̄∇ ̄)
それでも十分おいしかったわ。
たくさん作ってまだまだ余ってるから
、よし、これで明日の夜もこれを食べれる。
手抜きができるぞ!

おいしかった(*´▽`*)

昨日は、今困っている人の事を思い、憂い嘆きましたが、今日は今世に人間として世を受け、たくさんの人から愛情をもらい、喜び溢れる人生を与えてもらったことに心から感謝したいと思います。

来年のもう一つのテーマは

喜びを受け入れよう

かな。

来年は(も)自己探求になりそうです。

みなさま、残りのクリスマスをどうぞ穏やかにお過ごし下さい。

メリークリスマス。

追記

今日はピラティスインストラクター養成コースのテスト日でした。

この忘年会シーズンの中、お仕事をこなしながら休日はピラティスの勉強に通われるという激務をこなし、本当によく頑張って下さいました。

みなさんとてもすばらしかったです。
初日に通っていただいてから、今ではすっかり【指導する】ということが身に染み込んできたように思います。

多くの方が豊かな毎日を過ごせるよう、ピラティスのすばらしさをたくさんの方に伝えて欲しいと思います。←学科がパスして合格してたらね♪

みなさま。
本当にお疲れ様でした。

クリスマスイブ

昨日までのグダグダした感じとは打って変わって、今日は気持ちも晴れ晴れ。いつも通りの山本さん。

ほっ
よかった(´ー`)

起きてすぐからモリモリご飯が食べれたわ。

image

今年のクリスマスはおごちそうもケーキも無しにしようと思っていたのだけれど、娘がしつこく

娘「ねぇ。本当に今年は何もないの?去年もお魚だったんだよ。ホントに?」  

などと言うもんだから、そうか、クリスマスらしくしたほうがいいのか。
何だ、まだまだ可愛いな。など思いながら何にしようかと悩み、私のお酒のおつまみのクリームチーズを買いにスーパーへ寄った際、隣のシュレッダーチーズを見て

お!
チーズフォンデュにしちゃろ!

と急遽チーズフォンデュといった脂ギッシュで高カロリーな夕食になったのでございます。

image

娘が部屋から出てくるなり

うわぁ(*´▽`*)
おいしそう!

だって!
( ´艸`)
可愛いわ。

レッスン前に下ごしらえしていた野菜を、お皿の上に盛り付けてくれる?と頼むと

いいよ♪

と進んでお手伝い。
素晴らしい♪♪

(写真を見てみて?パンは私担当。野菜は娘担当。全然違うでしょ(笑)おかしいなぁ。同じ遺伝子流れてるはずなんだけどなぁ)

いよいよチーズフォンデュタイム!となる前に息子にウインナーを発見され、いくつか無くなるという危険な事も乗り越えて、ようやくみんなで幸せな夕食タイムとなりました。

幸せな幸せな時間でした。

そして、娘と
「カロリーは美味しいね。」

などと話をしながら私もお腹いっぱい食べて幸せ幸せでしたとさ。

お仕事場からみた夕日がとてもきれいで

image

世の中のみんなが幸せであるようにと願いました。

クリスマスを祝うことができたのは、特別な幸せです。
この世の中に、どれほど多くの人が飢えや寒さに耐え忍びながら同じ時間を過ごしているかと思うと、クリスマスはいつも苦しくなります。

自分が幸せであればあるほど、苦しくなります。

みんなが幸せな、そんな世界になればいい。と、心から思います。

この世の命あるもの全ての人にメリークリスマス。
幸せが訪れますように。

©2016-2024 Mie Yamamoto