ガイナーズ

今日は授業の一環として

ガイナーズの練習を見学させてもらう。

競技競技で特性があるから

それに合わせた練習方法をチョイスしているそう。

野球にあまり縁がなかったので

近くで選手の様子をみていると

それぞれがちゃんと真剣に取り組んでいて

体もしっかりできていて

最近の野球って地方まですごいんだな。

なんていうのが

正直な感想だった。

一生懸命頑張っている人を

誰でもキチンと

見てあげれるような鍼灸師にならなくちゃいけないな。と思いました。

今日は雨上がりで

服装がドロドロになるのを

覚悟していったのだけれど

意外と汚れもなく

一緒に行った

若手の男の子(息子と同じ年の同級生)が

自分は水溜まりに足を入れながらも

今日の女性陣は乾いたところに。

みたいなフェアプレーを見せてくれたので

私達女性陣は(私入れて二人)は気持ちよよく過ごすことができました。

この子ね。

さわやか好青年です。

その後、みんなでご飯を食べ、私は夜のレッスンまでの間

実家で休ませてもらうことに。

1時間半ぐらいの間に

シャワーを借りて

一眠りしたがために

何だか中途半端なほぐれ感で

んー困った困ったと

くうちゃんにバイバイの挨拶をすると

くうちゃんから

愛の

くうタッチをいただくことに。

説明しよう。

くうタッチとは

家の回り(くうちゃん宅)の補修のため、くうちゃんがホリホリ穴を掘った後のお手々で、愛情たっぷりに人間の足にタッチをしかけてくる、愛情たっぷりの表現法のことである。

あぁ…

くうちゃん

今日は

せっかく汚れずに済んだのに

あなたのこの

お手々の跡が

ジーンズに

バッチリついたじゃないの。

んも。

かわいいから許すわ。

それにしても

ガイナーズには

いろんなところが

スポンサーについていて

ほー

と思った連休の一日でした。

チャンチャン

おしまい。

さ、寝よう。

つかれた!

おやすみなさい!

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表