高松最終日は

昨日のブログからはじめたいと思います。

四国新聞を、ブルーベリーとともに。知事が変わる。というビッグイベントより、栗林公園の松を読んでしまった。今まで、昭和天皇が植樹された松は枯れたと思われていたけれど、健在だったという話。なかなかの、ビッグニュース。

ブルーベリーを食べながら、妹が

「オサレな生活や。タルトの上だけ食べよるみたいや!」と喜ぶ。おいしかったー

私の日曜日の食料。

妹が、これを見て一言。

「山下清の世界か!」

のんのん。何いうてるん。山下清画伯はおにぎりだけ。私はゆで卵もついてるんやで。リッチやろ。

家の近くにタケノコらしきものを発見!ハチク?何じゃろ?あー刈ってみたい。

柿の木を終えて、ボチボチ帰る準備。水回りの拭き掃除からトイレ、掃除機と、けっこうバタバタする。やっぱり、あんまり遅くなると、次の日がしんどいからね。早く帰ろう。今回の荷物は、ちょっと隙間がある。よかった。いつも肩がちぎれるかと思うの。
で、バタバタ片付けしていたら、妹からラインが。

さっき、お客様帰られたばっかりやのに。というか、昨日のほうが、もっと遅くに帰ったでしょ?困ったね。

誰もいない、日曜日の高徳線。
大阪に戻ったー!大阪の空は、真上にあるんだよ。
なんと、親指が痛々しそう。ごめんごめん。

これは、今日の朝ご飯。

結局、山下画伯のゆで卵は一個も食べれず、大阪に持って帰ったのでした。

紅茶も入れる。朝からリッチや。
お昼はきのこパスタ。冷凍していたしめじを使って。時短ランチ。おいしいやん。充分やん。
ご飯とゴボウ入りみそ汁。

きのこパスタの後、マフィンやらラスクやらをいただいていたら、お腹いっぱいになってしまい、夕食は手抜きにしました。

今日は、解剖の担当だったので昨晩は気が張っていましたが、今日、授業が無事終わってからは、ようやくほっとすることができました。

ほっとする時間、大事やなぁと思いました。

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表

©2016-2022 Mie Yamamoto