12/1

11/30の夕方は、あとひと押しで良くなるなぁなんて思いながら、仕事をパチパチしていたら

あっという間に0:00を迎えてしまい

なんか、体はやばいことに。

困ったな。でも、熱はないんだよなぁ。

と思い、すぐ就寝。

珍しく何度も起きるから、

あれ、おかしいぞ。

などと思い、朝をむかえる。

やっぱり熱はないのよ。

で、学校に行って、学校で熱をはかっても問題なし。

午前の授業をうける。

体は少し重いけど、まあ、大丈夫。

そして、午前の実技になり

最初は私が施術する側。

今度は私が施術を受ける側になる。

そうしたら、よ。

あれとあれよという間に、体があつくなってきて

熱をはかってみたら

38.1度もあるじゃないの。そりゃ、しんどいわ。

さすがに学校は早退し、昨日とは違う病院にいく。ちゃんと確認をして。

すると、まるで天使のような受付けの優しいお姉さんが「大丈夫ですか。しんどいですね。」

などと声をかけてくれる。

この病院は、時間で発熱ある人とそうでない人を区切っているのだ。

熱がでて、咳がポロンポロンと出ている女は

巷では、厄介者としか扱ってくれないけれど

優しいお姉さんから、体をいたわる言葉を最初にかけてくれ、涙がこぼれそうになる。

昨日とは、大違いだ。

でも、家に帰って熱をはかっても、病院でも、やっぱり熱はなくて、36.4度。

んー何だ、この症状は。

で、白血球数は問題なし。CRP

値が、ちょっと高いかな。程度。問題になるほどでは、ないと言われ、

「まぁ、風邪だろうと思うけど、こんなご時世だからコロナの抗体検査もしとこうね。」

と言われ、検査をする。

熱はないんだけれど、体は少しダルいので早く帰りたいと思う。

帰りにお買い物をして、何かあったときのために備える。

ふぅ。

風邪をひくのも、一苦労なり。

朝ごはん。ひじきと大豆の煮物が、安定感をかもし出しています。
お弁当のアップ。結局、このお弁当は家で食べることになったのだけれど。
夕食。タッパーから。

タッパーから食べるのは、地球環境にも優しいんだぞ。

いいんだ。

ゆっくりかんで食べました。

今日は仕事をそこそこに、休みたいと思います。

おやすみなさい。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表