お節プレート

昨日は

ひたすら

部屋にこもって

仕事と宿題でした。

冬休み、

ゆっくり過ごさせてもらって

山本は

フクフクとふくよかになりましたが

彼が毎日出てくる!

何の苦労もなしに!

素晴らしい!

なぜだ?

何が違うんだ?

本体は同じなのに!

あんなに

「ヨガしてるのにねー」

「運動したほうがいいんじゃないの?」

「表だけしたってバレるんだよ。」

「野菜食べてる?」

イエス。

ヨガは毎日しておりますが、冬休みに入っておりますので、いつものように毎日3時間もはできておりません。いつもの方がたくさんしておりまする。

「運動したほうがいいんじゃないの?」

イエス。

いつも、学校の昼休みに、学校のまわりをランニングしてランチをしておりまする。

「表だけしたってバレるんだよ。」

はい。さらに精進します。ありがとうございます。

「野菜食べてる?」

はい。少ないかもね。だけど、このお正月のほうが野菜食べてないよ?

えーーーい。

もう、うるさいわい。

やれば言われ、違いを否定されるばかり。

はい。はい。はい。

了解。

ありがとう。

山本、今年は

全部

ぜぇーんぶ

受け流していきたいぞ。

今年は

心を

ぐっと

大人にさせていきたいぞ。

がんばるにゃ。←お?今年は、“ニャ”?スタイルか?

写真は、娘のお節の残りで母がお節プレートを作る。の巻。

人の苦労のおいしいところをペロリと自分のものにしちゃうなり。

テへ( ´艸`)

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表