火照り

今日は面白いことがおこる。

学校の実技の授業にて

肝腎陰虚という症状の処置をする。

これはまさに、私の症状!

そして、鍼をうたれる。

いい感じだったのに

だんだん顔が火照ってくる。

そしてペアの女の子が心配するほどの火照りかたに…

「みえさん、ほっぺが真っ赤っかです。大丈夫ですか?」

うん?

まぁ、あったかいけど…

こんな時もあるんちゃう?

ぐらいに思っていたら

先生が

「これは!虚熱があがってきてますね。早く熱をとってあげて!」

などと、まわりがガヤガヤし始める。

先生もここを押して!などと指導が入る。

私はまるで

花の乙女のようなほっぺの火照りかたになってくる。さすがにちょっとふらふらするかなぁ。と思っていたころ、授業が終わる。

ふむ。

なぜこんなことになったのか。

しばらく考えてみよう。

大きな原因の1つとして、

昨日の大量の中華料理があげられるだろう。

ふむ。

もう、内臓も、若くはないわね。

(´・ω・`)

ま、年相応でしょう。

ということで私のランチ。

これにポン酢を入れた袋と爪楊枝を入れ、食べる時に袋をブスッと刺すなり。

ポン酢が出てくるなり!

素晴らしいシステムなり!

そしてこないだから

隙間時間を見つけては

コツコツ書いていた整形外科疾患のまとめノート。

終着地点が見えつつあるなり!

やったーなり!

明日はテスト…

_| ̄|○

恐ろしいなり。

頑張ってきます!なり!

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表