気に入る

いろいろ書きたいことはあるのだけれど

こんな時の私は嫌い。

最近は、ヨガの最後に

「自分の今の呼吸は気に入ってますか?」

と聞くことが多くありました。

よく、たくさんの方から

「山本さんのヨガの時の言葉が好き。」

と言って下さいますが、あの言葉は自然に出ます。

時々、

さっきのレッスンで使った言葉がよかったので、今回も同じように使おう!とすることもあるのですが、全く同じようによい言葉となることはありません。

だって、そうです。

私自身も、2時間前の私と2時間後の私は違うし、何より参加して下さっているお客様が違います。

同じヨガになることなど、ないんです。

私のヨガは、私のすべてを絞り出しての時間です。

とてもとても、疲れます。  

1日7時間のレッスンがある時も、一時として力を抜きたくないんです。

ここ最近の私は自分を好きになれません。

それが辛いです。

なので、ヨガで心が軽くなった時に

今の自分の呼吸を気にいっているかどうか、を考えます。

確かにヨガを終えると自分の呼吸を気に入った呼吸だと感じることができますが、そこで一言発したり、聞いたりすると、またそこで色が変わって、何が自分かわからなくなります。

そんなことがずっと続いて、自分がとても難しい存在だと感じて嫌に思います。

心に隙間があるから、このように揺れるのでしょう。

ヨガ研究家のみんなに伝えたように、揺れるということは、まだ隙間があって、満ちていないからなのだと思うのですが、最近はどうも満ちません。

そうか。

隙間があるのではなくて、穴があいているからなのか。

自分で穴を埋めなくちゃ。

穴があくのも埋めるのも、私のことだかもの。  

何とかするわ。

明日から、また頑張ります。

本日のメール返信は遅くなりますので、明日以降ご連絡させてもらいます。

みなさま
いつも気にかけて下さりありがとう。

そして、スタジオのホームページを見てくださっている方も、本当にありがとうございます。

みなさんのおかげで、穴が塞がるのも早いのですよ。

ありがとうございます。

今日の子供達の昼食

image

昨日の私のお弁当とおやつのおにぎり

image

image

土曜日の娘のお昼

image

命があって、お腹がすいて、美味しく食べて、感謝ができて、私はとても幸せです。

ありがとうございます。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表