寝ます

今なんじ?

20:11だ。

今日は勝手して

もう休ませてもらおう。

色んなことがありすぎる。

クラスの子に

お仕事どうされているんですか?

と聞かれたことがあった。

仕事がないんだったら

学校は行けないんだから

学校なんて

来てる場合じゃないんだよ。

仕事を何とかしないと。

だけど、なんにもできなくて…

溜まりに溜まった学校の課題を

昨日はほぼほぼ寝ずに仕上げる。

コロナ…

私には大き過ぎるなぁ。

義理

ふぅぅ。

今日も

何か形になるでもないけど

ただただバタバタした。

なんなんだ、一体。

そんな日は

ふと昔のことを色々思い出します。

私が会社を始めたころ

いろんな大先輩社長さんから

アドバイスをもらいました。

それは未だに私の宝物です。

前にもブログに書いたけど

販売促進を兼ねて

あるところに相談にいったら

感情的に怒鳴られて

泣きじゃくりながら

高松の

あの中央通りを

人目もはばからず

泣いて歩いたこととか

そんな時も

自分の売り上げとは関係ないけど

長い間、私が泣きじゃくりながら相談しても

ゆっくり私の言い分を聞いてくれたり

自分の仕事とは関係ないのに親身になって

私の仕事によさそうなところの話をもってきてくれたりして

私は本当に色んな人に助けてもらってきました。

そんなありがたい

アドバイスの中でも

一番大事にしていることがあって

それは

義理を通しなさい。ということです。

利益も大切だけど

何よりその社長は

義理を通す。と頑なにおっしゃっていました。

義理を通せないなら、選ばない。とおっしゃっていました。

そこがあるから、うちもあるのを忘れたらいかん。

と、教えていただいたのを

私はいつも心にとめておくようにしています。

全ての場面で義理や恩がありますが

私はその義理と恩を通せる中で

自分の選択肢を決めてきました。

義理に外れるものは

最初から

私の選択肢にないからです。

義理と恩。

私はこのコロナで

自分が試されているように思います。

忙しいと

一言言えばお終いだけれど。

こんなコロナの世の中だからと

一言で終わってしまう世の中だからこそ

私は義理と恩を

忘れたくないです。

今日は火曜日の朝のクラスを担当してくれている請川先生の動画です。

タオルを使って、簡単のびのびストレッチ

みなさま!

バスタオルのご用意を!(*´▽`*)