裸足で

息子が帰って

心にポッカリ穴が空いたようですが

仕事はたんまり溜まっており

ありがたいことに

毎日やることいっぱいでございます。

それが果たして

儲けになるのかといえば

疑問でありますが

いいのでございます。

この命を

精一杯に

過ごせる

この毎日が

幸せなのでございます。

そして

私は

もう

体重が増えたり

食べたり

食べなかったり

することに

思い悩むことをやめました。

たとえこの先

お腹が出てきたり

ふくよかになったり

したとしても

そんなことで

私は

私の心を

迷わせたくなどありません。

私は今44歳で

あとこの先

何年生きるかわかりませんが、

たぶん人生の半分くらいか、

折り返し地点から

少し進んでいるところに

いるのでしょう。

私は

残りの人生を

自分で

縛ることをもうやめたい。

私の人生

裸足になって

のびのび

過ごしたいのでございます。

みよれ。

私よ。

私はこれから

変わってみせようぞ。

さ、

息子が帰って

早速

普段の生活に戻ってまいりました。

息子に

「あの人、やっぱりどこまでも自由やったな。」

と言ってもらえるならば

私の人生、

1つ合格ではないか。

娘からは

合格点をもらうことは出来ないだろうけど

それでも

私は

私のお母さんが私に伝えたかったように

私も

娘に

伝えたいのでございます。

アイラブユー。

世の中が

アイラブユーで

満ち広がりますように。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表