レントゲン

今01:22。

早く寝たいなり。

また月曜日が始まったわ。

ここ数カ月

めちゃめちゃ時間が早いなぁ。

よし

頑張るぞ!

実は土曜日の夜

鍼を自分に打っておりまして

ええ感じで刺してたんです。

私は毎日の多忙さから

ゆふ

というツボがいいと聞いたので

その練習をしておりました。

他にも色々刺してね。

そしてすぐ寝たのよ。

数時間後に

キリキリとペンチで体を捕まれる痛さと

お腹がひきつれる痛みで

脂汗が出てきて

横になっても

うつぶせになっても

仰向けになっても

何しても痛い。

という状況になり

その晩は寝られない状態で

一人不安のなか過ごしたのでございます。

肺を、もし鍼で刺していたら

気胸という病気になって

鍼灸師が一番やってはいけないことをしてしまったことになるのよ。

ああ、私ったら

やってしまったのかしら。

どうしたらいいの。

そう思いながら

ギリギリと脂汗を長し

日曜日は企業説明会。

キリキリ傷む体に鞭打って

他社の社長さんをみて

(ほーほー)

と観察し

ある企業の社長さんからは

「山本さん、え?何かやってるでしょ。」

と言われるのを

「まぁ、ねえ。こんな歳ですから。」

とかわしつつ

痛い痛いで過ごしておりました。

そして先生に相談すると

「恥ずかしいかもしれないけれど、鍼灸の学生です。って言って、レントゲンとってもらってきたら?」

と言われ

休日あいている病院に。

診察してもらうも

ものすごーく冷たい態度で

「大丈夫でしよ。」

と言われたけれど

えーい。ここまで来たんだから。と、

「レントゲンとって下さい。」

とお願いすると

「えっ、とるの?まぁ、とるんだったらとるけど。」

などと冷たい扱いをものともせず

何もない画像をみて

やっと安心できたのでございます。

今日も話をしてたんだけど

たった鍼を数本刺しただけで

こんなにも体が変わるのよ。

そしたら、いいほうにも、ものすごく利くのよ。鍼って。

すごいわ、鍼。

同級生にこの話をすると

「大丈夫ですか?でも、これも経験ですから。ある意味うらやましい気もします。笑」

だって。笑

自分に打ったから経験で済んだけど

これ、お客さんだったら

救急車呼んでるレベルで痛かったからね。

患者さんにとったら

鍼に行った日に

そんなに痛くなったら

絶対鍼のせいだ。と思って

不安になるに違わないわ。

それは心配よね。

そうならないためにも

勉強するわ!

みんな、待っててね!

鍼ってすごいの。

体の中の

ほんとにちょっとの力を引き出すのよ。

私、勉強するからね!

待っててね!

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表