サラコナー路線

今日は学校の同窓会で

学生は単位と引き替えに駆り出される。

来週もまた、単位と引き替えに駆り出しなり。

学生は、単位という言葉が恐ろしいなり。

絶対服従なり、ははー。_| ̄|○

講演に来るような先生はみんな、著名な実業家さんか本を出しているような人なり。

すごいなーと思うけれど、私の進みたい道とは少し違うなり。

私はそれより前に、勉強と腕を磨かないといけないなり。今は、何をやってもただの学生なり。

やることを、しないと、なり。

家に帰ると17:30も過ぎていたなり。

夕食は、娘とお肉を食べようね。と約束していたなり。

母親がするべきことのうちの一つに

ご飯作りがあるなり。

別に母親がしなくても、他の誰かがしたらよいのだけれど、わが家は娘と私しかいないし、私も娘に作ってやりたいなり。

娘は本当に美味しい。といって何でも食べてくれるなり。

母親にとって、これほど幸せなことはないなり。

週末の夕食は、私にとってエネルギーチャージなり。

今日は豪華なり!

昨日、娘と焼き肉の番組を見てしまったなり。

二人とも、もう、よだれが焼き肉対応なり。

やるしか、ないなり。

牛肉は、いつも親戚のおっちゃんが実家に贈ってくれるお中元のお肉を冷凍していたやつなり。

いいお肉なり(*´▽`*)

それを、ここぞという時まで、冷凍庫でネムネムしてもらっているなり。

今日がそのここぞという時なり!

もっと、仕事でクタクタになった時とかに出動するかと思っていたけれど、何のことは無い、焼き肉をテレビで見て、食欲がただ単に我慢出来なくなった時に出動させてしまったなり。

私の食欲のおばかちゃんめ。

まぁ、しょうがないわな。

とりあえず、18:30に夕食!

と決めてから蒸し野菜とデザートに着手する。

わが家では、デザートをいかに美しく終わるか、で満足度が大きく変わってくるのよ。

何もないからリンゴと、これまたここぞという時に使おうと漬けておいたレーズンのラム酒漬けで、シナモンにまみれたリンゴのコンポートを作る。

そして、お風呂に入り、きっかり18:30に食事スタート。

お肉はまだ冷凍庫にあるけれど、もったいないので、半分はキムラさんの豚肉。350円ぐらいなり。美味しいなり。

もちろん私は、食事を作りながらちょこちょこ飲むの。

何が美味しいって、作りながら飲むお酒が一番美味しいのよ!

もう、これは、絶対よ!

さ、少し休んで仕事します。

決算しなきゃ(・_・、)

娘は今、私が借りてきたターミネーターのDVDみてます。

ターミネーターの新作が劇場で公開されるにあたって、予告編でサラコナー役の女の人が滅茶苦茶かっこよくて、二人でキャーキャー言いながら

「かっこえぇー(//∇//)(//∇//)(//∇//)」ママもこんな感じだったら目指してもいいよ。」

なんて、珍しく許可してくれるじゃない?

遅いわ。娘ちゃん。

今は、少し女子力に目覚めているのよ。(珍しく)

1年前なら、サラコナー路線に決めてもよかったんだけどね。

今は、女性として生まれてきたから、女性を極めてみたいと思うのよ。

サラコナーも入れつつ、かっこええ大人女子になれるよう、頑張るわね。

娘ちゃん!みよってね!

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表