昨日は

昨日は寝てしまったなり。

みんなの予想どうりなり。

布団の上で

昨日の勉強会の復習をしようと

テキストを握りしめたまま

寝てしまった山本を想像してみてほしいなり。

ただの、疲れたトドの塊なり。

電気付けっぱなしで寝てしまったので

寝た気がしないなり。

(´・ω・`)

今日は寝たいなり。

いうても、今、01:17なり。

急げ急げなり。

昨日は鍼の勉強会でした。

ものすごく勉強になって

実技も受けさせてもらったの。

鍼の勉強会は

たいてい一人が台の上に横になって

患者役になって

その治療方法を見ながら勉強させてもらうスタイルなの。

私は前回から

「胃の気なし。」

と言われるほどだったのだけれど

胃の気がないとはどういうことか。

こんなに食い意地が張ってるのに胃の気がないなんて!

って思うのだけれど

東洋医学の観点からいうと、

なるほど。胃の気がない理由がわかるのよ。

不思議だわ。

そして

先生の手技を受けながら

その優しい鍼に感動して。

最初はね

こんな優しい鍼なんて

お金払うんだったら

もっとやった感が出ないとお客さん来ないんじゃ?みたいに思ったけど

ううん。違うかった。

優しくて

丁寧で

ちっとも怖くなくて

だから体も

すごーくリラックスできて

鍼がはじめて気持ちのいいもんだと知った。

今までは

体を治すんだからこのぐらいの痛みは我慢しないといけないんだ。ぐらいに思っていたから。

でも

ほんとに

ほんとに

先生の鍼は優しくて

終わったあと、

まるで

熟睡したあとみたいに

頭がほわーっとして

自分の体じゃないみたいだった。

それもしかも

2穴で!

たった2つの穴で

体が変わったのよ!(右と左で総数は4つ)

体の負担も少ないし

何より

あのフワフワ感!

昨日は鍼は丁寧な和食のようで

今までの鍼はマクドナルドみたいな感じ。

全然違うの。

ほんとにすごい。

それで

あまりに感動したから

今朝は先生を真似て自分でやってみたけど

うーん。

なんか、やっぱりガサツなんだなぁ。

荒い気がする。

鍼も私のは硬いしなぁ。

鍼、手技、見立て、あとは何より先生よ人柄だ。

鍼灸師さんは変わり者が多いからみんな笑わないけど

先生は

「あ、しもた。」

とか

「え、どうしよ。」

とか人間味溢れる先生で

私は大好きな先生でした。

次回は2カ月後だけれど

試験期間真っ只中なので

参加できないかなぁ。

試験、ほったらかして

勉強会に行きたいなぁ。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表