写真

昔の写真が出てくる出てくる。

妹と二人で

「これは、後回しやな。」

と言う。

片付けが一向に進まなくなるから。

母親が亡くなるということは、思い出の処分にも困るということだ。

母と妹と私。

ご馳走を前にした私。

行儀悪い私。

踊る私。←私、何しよんや。笑

お嬢さんだった頃の私。

何でも大事に置いているお母さん。

お母さんが亡くなって今日で一週間。

亡くなった時間は妹とお経を読んでおつとめをしました。

今日は妹と

妹「一週間前の今頃、病院から電話がかかってきた時間や。」

私「今頃、家を出た頃や。」

など話をして過ごしました。

お母さんがいなくなってまだ一週間。

お母さんがいなくなってもう一週間。

どちらにせよ、不思議な感じがする一週間でした。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表