インタビュー

image

すごいでしょ?
私がインタビュー受けてるの。

勇心酒造株式会社さんのお化粧品を使っていたのだけれど、その中から、どのような変化があったか、など勇心酒造さんからインタビューの打診があって、本日、そのインタビューの日でした。

インタビュアーの石井さんがとても素敵で、その中でも

「お化粧品は、あくまでその人がその人らしく美しくあるためのツールです。私たちはそのお手伝いをしているだけ。」

と言った言葉にとても感銘を受けました。

ヨガとね。

とても似ているの。

ヨガもまた、その人の持つ豊かな生命力に身を委ねるだけなのよ。

それなのに、私たちの周りはストレスや物や環境など、不必要なことがいっぱい。

なんて重苦しいのかしら。

みんなに言われるたびに思うのよ。

変わりたいと思っているのに、変われない辛さ。
でもね。
思ったの。

変われないのは、私が変わろうとしてないからよ。

変わりたいと言いながら、やっていることは同じで、何も捨てれてないの。

ヨガと同じ。

一度手放してみて、何が必要なのか不必要なのか、わからなければ変われないわ。

変わるために、私は要らないものを捨てていきます。

生活の中であったり。
心であったり。

昨日はちょうどそんな力が働く満月だったそうです。

私は言葉で物事を語るのが好きではありません。

私の少ない言葉の数で、真理を言い表すことなどできないからです。

だから、私は実践していきたい。
行動に表したい。

本物とは何でしょう。

この前の新月の時の私のお願い事でした。

本物になりたい。

まずは、本物とは何ぞや。

から探す旅です。

今の私ではこの体は重すぎます。
体重というよりは生活そのものが。

要らぬものをはぎ、必要なものだけを身につける。

私のお客様で、パワフルになりたい。

そのような願いの方がいらっしゃいました。

その方は今、とてもパワフルです。

マラソン大会などにも笑顔で完走されるほどパワフルです。

ですが二年前、最初お会いした時はとても弱っていらっしゃる様子でした。

最近とてもパワフルになられたので、力が大きくなったのかと思っていました。

違うのですね。

要らぬものをそぎ落とせるようになったのではないでしょうか?

Aさん。

最近の生き生きした様子に私まで嬉しくなります。

さあ。
次は私の番ですね。

私らしく伸びゆくことができるように、要らぬものをそいでいきたいと思います。

こんなことを思えたもの、大きな力の導きに身を任せられるようになったからです。

目に見えぬものを信じる危うさを私は知っています。
ですが、それらを無視して生きることは、人間だけが、この世で一番素晴らしいものだと信じていきる、人間のおごりでもあると思います。

ヨガの素晴らしさに心から感謝いたします。

また、その中でさらに私に気付きを与えて下さったインタビュアーの石井さん

image

カメラを持つと、生き生きしてグイグイ引っ張る力が満ちる松山さん。

image

今日はありがとうございました。

山本 美枝

投稿者: 山本 美枝

香川県高松市を中心に活動する、ヨガ、ピラティスのインストラクターです。 エミーライフ株式会社 代表取締役/d.branch studio (ディー・ブランチ・スタジオ) 代表